Music on the Street

好きなアーティスト、好きな曲。
これから先もずっと聴きたい曲を探して…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

辛いことがあったときに… kiroro「未来へ」

2005年06月11日 | 女性アーティスト
普段あまりテレビを見ない私ですが、たまたま見ていたのが7日の「学校へ行こう」。

その時の企画で男子合唱部を救うというのがありまして、応援に駆けつけたソプラニスト岡本知高さんが歌った曲にKiroro「未来へ」があった。

僕は彼女たちのデビュー曲「長い間」が好きだった。
あのころは大学生でバイト先のスーパーから流れてくる心地よい歌声に耳を傾けたものだった。

そんなkiroroが発表した2作目の曲が「未来へ」。

 ほら 足元を見てごらん
 これがあなたの歩む道
 ほら 前を見てごらん
 あれがあなたの未来

kiroroのボーカルで作詞作曲をする玉城千春が最初に作った曲。
母が風邪で1週間ほど寝込んだとき、悪い病気で死んでしまうと思い込んだ彼女が、「最後の思い出にお母さんへ曲をプレゼントしよう」と思って書いたのがこの曲だとか。
その後は当然のように元気に回復され(風邪だし…w)「勝手に人のことを死なせて…」とちょっぴり怒られたといいます。

ただ彼女のやさしい心が詰まった曲であることは間違いありません。
何か辛いことがあったときは、皆さんこの曲を聴いて前に進みましょう。

 未来へ向かって ゆっくりと歩いて行こう


★プチ情報
彼女たちの強い要望により出身の沖縄限定で発売されていたミニアルバム「帰る場所」がついに全国発売決定です。(6/23発売)
ニューシングルも届きます。7/6発売「生きてこそ」

kiroro公式HP kiroroでちゃんぷる



長い間~Kiroroの森~
Kiroro, 玉城千春, 重実徹, 冨着若奈
ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


帰る場所 (CD-EXTRA仕様)
Kiroro, 玉城千春, 石塚知生, 知野芳彦, 金城綾乃, 重実徹
ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コブクロ「ここにしか咲かな... | トップ | 川嶋あい「1000回ライブ達成... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
僕らの音楽2 (まりん)
2005-06-26 11:03:54
ご無沙汰しておりました。



おとといに放送された「僕らの音楽2」に

「Kiroro」と国仲涼子さんがゲスト出演して

対談をされていたのですけど、今まで

知らなかった「Kiroro」の様々なエピソード

を聞くことが出来て面白かったです。



「生歌」の場面でも、「Best Friend」を

三線とのコラボで披露するなど、凄く

聴き入ってしまいました。やはり、

「Kiroro」の歌は心にしみますね。
「Best Friend」大好きです (ばに)
2005-06-27 20:47:52
お久しぶりです。

更新すら滞り気味な"ばに"です;;



「Best Friend」は「未来へ」や「長い間」と並んで好きな曲です。

実はこの話題を書いてから、再びkiroroにはまりはじめまして、懐かしいアルバムを探しだして聴いている毎日です。



おめでたいお話が続いたお二人。

結婚されてからも末永くがんばってほしいと思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
僕らの音楽2 「Kiroro×国仲涼子」 (Flower that blooms in snow)
昨日放送された「僕らの音楽2」は、同じ沖縄県出身であり、 人気を博したNHKの朝ドラ「ちゅらさん」でも結びつきの ある、「Kiroro」と国仲涼子さんの対談が実現しました。 この収録があった2日前に、金城綾乃さんの結婚&妊娠が 発表されたばかりとあって、思わぬ