極日常的日々

ありふれた毎日をてきとうに

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

32通勤テスタッチ

2016-09-15 | Weblog
ハイ、昨日の帰りは僅かですが雨が降っていまして、これは車通勤で
正解だったな、とほくそ笑んでました。


小さいヤツだと、笑って下さい。


今日は仕事の都合で電車かな、と思っていたんですが嫁の考慮で自転車
で通勤できました。感謝


貴重な晴れ間ですし、新車が待機してますし。


でもこの判断が出るまで時間を要したので、短めの通勤です。


今回は初めてのスチールフレーム!!


カーボンのスペシャとは当然ですが、金属フレームという点では同じ
IFとでも乗り味は全然別物です。


まずはスペシャがカーボンで乾いた感じがするのところ、IFは地面に
しっとりと吸い付くような感じ。
で、テスタッチはというと滑るような感じ、決してはねる感じはない
けどどこか堅さを感じる。


同じタイヤですがホイールが違うのでその差もあるのかもしれない。


IFも通勤でしっかり乗り込んだの今年が初めてだったので差がよくわかります。


スペシャで通勤していた頃、とくに割れる寸前にはポジションを少し
ずつ動かして迷いの渦にはまりつつあった。


IFは通勤のように乗り込む機会が無かったので以前のポジションのまま
固定されていたので、迷いの渦から抜け出すためこの2ヶ月は以前のポ
ジションで乗っていて、あらためて感じたところをこのテスタッチで
試そうと大幅に動かしてみた。


ハンドルからサドルまでを1cm サドルを5mmほど高くしてみた。

たかが5mmだけど短足な自分にはこの高さは限界値。


結果はまだわからない、というのも今朝の通勤はずっと追い風だったから。


今感想書いたら、テスタッチ良いことダラケになってしまうから。


辛いところでどうかが、本当の感想だと思う。


あと、ハンドルがカーボンだと気にならなかったけどアルミだと携帯
工具が暴れてうるさい。

なので古チューブをかぶせて挿入

幾分改善された。


このアルミハンドルがやっぱり自分には合う気がするので、IFも替え
ようかと検討、同じメーカーの同じモデルなのに素材違いでエライ違い。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 87固定ローラー | トップ | 33通勤TESTACH »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL