EastCourt blog

店長によるイベントレポートなどなど。

クリスマス&年忘れライブ2016

2016-12-24 22:40:33 | イベント
2016年最後のライブ!クリスマス&年忘れライブ開催!



「M&M」

トップバッターは盆暮れ限定出演の「M&M」
朗読から始まり、カバー曲を披露!この日スタートを飾ってくれました。



「土屋兄」

アコースティックギタープレイヤー「土屋兄」
インストから歌モノ。それぞれをハイレベルな演奏で聴かせてくれました!



「佳野リサト」

今回2曲だけで魅せる「佳野リサト」
弾き語りで1曲。そしてピアノにて、あのクリスマスの名曲インストを聴かせてくれました!



「横田惟一郎」

弾き語り「横田惟一郎」が登場
一気に引き込まれるその独特な歌の世界。短い時間でしたが、濃密な音楽の時間を味合わせてくれました。



「サンタクロースさん」

「村男」&「ガールズ%」によるクリスマススペシャルユニット!
まるで部屋で語り、歌っている様な演出での暖かい時間。自分もギターでひっそり参加。



「J.Boys」

「植竹正彦」&「斎藤智春」とのSPユニット!
ハマショウのカバーを熱く熱く、そして楽しく。衣装でも完璧に魅せてくれました!



「bridge snows」

5人編成のロックバンド「bridge snows」
どこかUKの香り漂うメロディーとサウンド。最高にカッコイイライブパフォーマンスを堪能させてくれました!



「山本真吾」

先週に引き続き今宵はソロで来てくれました!
カバー曲を中心に感ずるままに歌いあげる。最後は「村男」が参加しての名曲「黄色い電車」を!



「クレーム」

そして!2016年ラストはスペシャルバンド「クレーム」
Dr.Vo「植竹正彦」Gt.Vo「土屋兄」Bass「佳野リサト」というまさにEastCourtレギュラーメンバー集結バンド!
最高のロックサウンドと超絶ユニゾンで盛り上げてくれました。



2016年のイベントはこれにて全て終了。
今年は新しいチャレンジもあり、個人的にゆっくりですが新たなステージに上がれたと感じた1年でした。
でもいい意味で、変わらない事もとても大切。

集まってくれる人たちがあっての「EastCourt」だと実感する毎日。

来年は更に皆様に楽しんで、地持ちよく、そして愛して頂ける「EastCourt」を目指していこうと思います!
今年も本当に本当にありがとうございました。

そして今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

EastCourt オーナー 浅野
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« iku wayward night vol.5 | トップ | EastCourtワンコインライブvo... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。