半次郎の“だんごんがん”

要するに、居酒屋での会話ですね。
ただし、半次郎風のフレーバーがかかっています。
≪安心ブログ≫

第37回 ジャパンカップ、レース結果

2017年11月26日 17時10分10秒 | 競馬予想(つぶやき)

こんばんは、半次郎です。

この土日は晴れて気温も上がり、久しぶりに外へ出かけて見ようと思わせる天気でした。
気持ちも晴れやかになりますね。

さて、それでは早速、ジャパンカップのレース結果です。
スタートのゲートが開き、全馬一斉にゲートを出ましたが、好枠を利してハナに立ったのは、キタサンブラックでした。
外国馬のギニョールやディサイファが続きます。
1000m通過が60.2秒となるやや速い流れとなりました。
しかも、終始2番手3番手につつかれて、逃げているキタサンブラックにとっては、息の入らないレースラップになったようです。
半次郎の本命、レイデオロは中団でレースを進めました。

キタサンブラックを先頭に各馬4コーナーを周り、勝負のタイミングで、キタサンブラックに襲い掛かったのは、好位に着けていたシュヴァルグランと、中団から伸びて来たレイデオロでした。
その後に続く馬とは、明らかに足色が違っています。
この3頭の争いです。

ゴールまで残り1ハロンの地点で、逃げるキタサンブラックと追い上げるシュヴァルグランとは1馬身差。
そのさらに1馬身後方を、レイデオロが勢い良く追い上げてきます。
残り100mの地点で、キタサンブラックとシュヴァルグランが並び、徐々にシュヴァルグランがキタサンブラックを交わして引き離していきます。
レイデオロは、シュヴァルグランとの1馬身差がなかなか詰まりません。

ゴールに先頭で飛び込んだのは、シュヴァルグランでした。鞍上はH.ボウマン騎手です。
ゴール前でキタサンブラックを交わしたレイデオロが2着。
キタサンブラックが3着でした。

と言うことで、単勝は逃しましたが、馬連、ワイド、3連複が的中です。
半次郎、笑顔が戻りました~。
ただし、配当が安いのが難ですが・・・。

さて、次週は中京競馬場のチャンピオンズカップです。
またまた頑張りますよ~!

それではまた、今週の土曜日にお目にかかりましょう。

From 半次郎


【競走成績】
 1着1枠 1番 シュヴァルグラン(H.ボウマン)2:23.7
 2着1枠 2番 レイデオロ   (C.ルメール)1 1/4
 3着2枠 4番 キタサンブラック(武豊)    クビ

【払戻金】 
 単勝 1番   1,330円 

 複勝 1番    190円
    2番    140円

    4番    120円

 枠連  1-1 1,780円

 馬連  1-2 1,770円 ←  的中 17.7×500G= 8,850G

 馬単  1-2 5,250円 

 ワイド 1-2   460円 ←  的中 4.6×500G=  2,300G
     1-4   350円
     2-4   230円 ←  的中 2.3×500G=  1,150G  

 3連複 1-2-4  1,300円 ←  的中 13.0×100G=  1,300G

 3連単 1-2-4 13,340円


【収支】 +3,600 ゴールド 

『ギャンブル』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第37回 ジャパンカップのつ... | TOP | 第18回 チャンピオンズカッ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 競馬予想(つぶやき)