線路はつづく

線路を見続けて半世紀 あと何年続けられるやら

今年初めての銀釜は EF510 510号機

2017-01-30 20:17:26 | EF510
 81レ・1054レと立て続けにEF200をゲットし 続いて上って来る2080レが銀釜なので 嫌が上にも気分は盛り上がりました ただこ
 
の2080レは 下りの普電によく被られる鉄チャン泣かせの列車なので 被られないことを願いながら時間の来るのを待ちました。

    


    2017年01月29日撮影 東海道本線 さくら夙川~芦屋            EF510 510  2080レ

 願いが通じたのか被られず無事写せました 駅を発車した普電が動き始めた時 釜の頭が踏切りに架かっていたのを見て 安心

してシャッターを切り事が出来ました 此のころには少し曇っていたので 影が出来ず釜の顔も綺麗に写り いぶし銀のの様な重厚

さが有りました。
『鉄道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日の昼は 夙川への出戻り... | トップ | 2081レ牽引EF66 122号機(1... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む