線路はつづく

線路を見続けて半世紀 あと何年続けられるやら

E233系とE231系(根府川駅にて3月17日撮影)

2017-03-21 17:49:54 | JR東日本の電車
 根府川駅では185系「踊り子」を写せませんでしたが 普通電車は 次々にやって来たので。

    

 上手い具合にE233系同士の離合を収める事が出来ました 頭が並ぶのも良いですが この場合はこの形の方が 有っているよう

に思います。


    2017年03月17日撮影 東海道本線 根府川駅            E233系 1584Eレ  古河行 普通

    


    2017年03月17日撮影 東海道本線 根府川駅            E231系 3522Eレ  宇都宮行 快速 アクテイー

 E233系の時の様には行きませんでした。

 それにしても15輌編成は長いですね 関西では12輌編成の新快速でもながいな~と思って見ているのですが それよりも3輌(約

60m)長いから15輌で300mを超える長さですか しかし設備はロングシート(下り方2輌はボックスシートですが)のうえ座席も固く 

長く座っていると尻が痛くなります その代わり2輌繋いでいるグリーン車に乗れば そんな心配は無用なので 長時間乗車する人

はそちらへどうぞと言う訳なんでしょう。

 この日大宮から朝一番の東京・上野ライン熱海行きに乗ったのですが 大宮駅ではすでに超満員で グリーン車にも立って乗って

いる人の姿がありました グリーン車には当然グリーン料金がかかる訳で グリーンアテンダントが乗車しているので 直ぐに検察

が来るはずです 我々関西人からすれば 立ってまでグリーン車に乗るのは ばかばかしいと思うのですが 満員電車で朝から疲

れるよりは 少しでも楽に通勤したいと思うからでしょう それにしても朝一番の電車の混みようと言い 改めて東京の凄さを感じま

した。
『鉄道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何故か相性が良くって | トップ | 朝の上牧カーブで「桃」牽引... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む