線路はつづく

線路を見続けて半世紀 あと何年続けられるやら

No 3 &No 1と言えば・・・

2017-08-11 17:49:14 | EF210
 今朝は 昨夜からの雨が降っていたのと EF200 18号機牽引の56レは 先日撮影済みだったので見送りましたが 5050レに「桃」

のトップナンバーとの書き込みが有り 雨も上がったのでチョコッと夙川まで出かけて来ました。

 夙川には10時過ぎに着いたので8056レから撮影出来ました。

    


    2017年08月11日撮影 東海道本線 さくら夙川~芦屋            EF210 3  8056レ

 EF210 3号機の牽引でやって来ました 以前は吹田機関区のEF66仕業だったのですが 先の改正で岡山機関区の運用になりま

したが 岡山機関区には 「桃」の若番が在籍しているので 若番の来ることを期待して居ましたが 期待通り3号機の牽引で来てく

れました。

 続いてEF210 1号機牽引の5050レです。

    


    2017年08月11日撮影 東海道本線 さくら夙川~芦屋            EF210 1  5050レ

 ズラリと大型コンテナが並ぶ 見事な編成で来てくれました と言うのは真っ赤な嘘で 釜次位の空コキは 釜の陰に隠れました。

3号機・1号機と続いての登場に 元野球ファンの私は Ⅴ9時代の巨人を思い出しました 今では野球など全く興味はありませんが 

当時巨人ファンだった私には 背番号3と言えば長嶋・1と言えば王で 打順も3番長嶋・4番王と その打順通りの登場にも 懐か

しさを覚えました あたかも今甲子園では 夏の選手権が開催され賑わっています 甲子園球場へも阪神戦を見に行きましたが 

当時の阪神のピッチャー村山対長嶋・王対江夏の対決は オールドファンの語り草になっています 残念ながら村山さんは 若くし

て亡くなり 日本選手権で対戦した稲尾和久氏・杉浦忠氏 巨人の監督でもあった藤田元司氏など 球史に残る名投手も相次いで

他界され 時の流れを感じた一日になりました。

 私もそれだけ歳を重ねたという事ですが 当時も今もカメラ片手に線路際に居る時は 実感が伴いません。
『鉄道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2077レと81レ | トップ | ミニトマト »
最近の画像もっと見る

EF210」カテゴリの最新記事