線路はつづく

線路を見続けて半世紀 あと何年続けられるやら

今日は短めの2081レを牽引するEF200 20号機

2017-06-30 20:14:28 | EF200
 81レが通過した後は 2081レを待つのみでしたが 遅れの貨物がやって来ないか気を付けていましたが 上り・下りとも全く来ず 

やがて2081レ通過の時間になりました。

    


    2017年06月30日撮影 東海道本線 さくら夙川~芦屋            EF200 20  2081レ

 上下する旅客列車に遅れはなく 普電や新快速も順調に通過し ソロソロ来る頃と耳を澄ませていると 大師踏切りの警報機

が鳴り始めたので西宮方面に目を遣ると 釜の灯りが見えました ヘッドライトの様子からして紛れもなくEF200です ただ後ろに続

く編成は 小豆色のコンテナだけの短い編成でした。

 此の2本だけでは物足りませんでしたが これ以上待っても何も来ないだろうし かと言って4時間も待つのも億劫なのでいったん

帰宅し 夕方の77レ・75レは出直す事にしました。

 夕方写したた77レ・75レは また明日アップします。

 

 
『鉄道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゾロ目(EF66 111号機)が... | トップ | ロゴマークの消えたEF210 1... »
最近の画像もっと見る

EF200」カテゴリの最新記事