はにたらうと濃いお茶々な週末

デラックスなスーパーカブ90濃いお茶々号と儚い存在はにたらうの濃い週末…どうなることやら

K君のKAWASAKI NINJYA 250

2016-10-15 19:32:31 | バイク全般

▲20278.7km バイアルスも順調に距離を伸ばしています。(2016/10/2)

今年の9月は嫌になるほどの長雨でしたね。10月になりようやく気候も安定してきました。はにたらう、職場では10月1日に大きなシステム切り替えがあり、それに向けてアレコレとやっている前に、いつの間にか秋を迎えておりました。

そんな中、前に勤めていた本社の職場のニューフェースK君が新車を買ったという話を聞き、他人事ながらわくわくしておりました。バイクは漢川崎、忍者250で10/1に納車だといいます。同じく自分のバイクの納車のように心待ちにしていた?駅長から、10/2(日)にお披露目会&湾岸ツーリングをするので来ないか!?とのお誘いをいただきました。集合は北の丸公園。はにたらう駅長の赤バイアルスに初めて出会った場所です。


▲今を時めく250ccフルカウル軍団。K君、川崎忍者は好きな色ブルーを選択したとのこと。

11時の集合時間きっかりに北の丸公園に着くと、すでに駅長K君は木陰で談話中でした。自宅からはスムーズに30分で到着でしたが、あー間に合って良かった!
ううう、それにしても忍者、クールなブルーもカッコいい!!

はにたらうなどは、川崎はライムグリーンと云う先入観があるのですが、青い川崎を目の当たりにすると意外や意外、シャープなカウルデザインに似合っていて、クールで実に素晴らしい!と感じました。
まだ納車2日目だというのに、多摩地区から遥々の参戦は嬉しい限りです。免許取ったばかりだと云うし、今は走りたくて仕方のない時期ですよね。安全にだけは気を付けて!


▲納車したてピカピカの新車NINJYA250、幸せを分けてもらいました!

というわけで、いつもの湾岸コースに行く前に、まずはK君がツーリング用のレインスーツを見たいというので、迷わず水道橋の登山用品店「さかいやスポーツ」に。学生時代から通っているという駅長をはじめ、私はにたらうも35年来この店を利用しています!レインスーツも豊富にあり、実際に試着して感触はつかめたようです。後はよく考えて後日購入するとのことでした。

バイクって本体以外にも、ヘルメットやらグローブやら、プロテクター付きのジャケットやらブーツやらで、結構出費してしまうものですよね。でも一度揃えてしまえば!!

そんな感じで用事を済ませたところで、湾岸方面に出発です。駅長K君はにたらうという並びでスタートします。それにしても忍者が慣らし走行中だとしても、バイアルス君にはハンデがありすぎやしないか!?


▲荷物はショルダーバッグとリアに括り付けているようですね。

はにたらうの場合は、荷物を背負うと後で肩こりに悩まされることになるので、リヤバッグを付けておりますが、20代の若さなら大丈夫か!
この後、レインボーブリッジ、ゲートブリッジと渡りまして、若洲、新木場と走り抜け、いつもの蕎麦屋(ゆでたろう)にて昼食。その後、再び若洲海浜公園に戻ります。ここはバイク駐輪場がタダなのが良いです。駐車場渋滞の車をササっとかわして公園に入ります。


▲並べて撮る!バイアルスも大きさ的には負けてませんが、こうして最新式と並べてみるとOldTimerですね。

駅長軍団東京支部見参!といったところでしょうか。めいめいがドリンクを調達して、バイクを眺めながらのバイク談義。楽しいひと時でした。


▲NINJYAとCBRの細部比較など。CBRは単気筒ながらボリューム的にはほぼ同じなのですね。


▲今日の主役は新車の川崎NINJYA250。

並列2気筒、実際に乗るとどんな感じなのでしょうかね。はにたらうも駐輪スペースさえ確保できれば、また250ccクラスに乗ってみたいのですが・・・もし乗るとしたら・・・再びVTRか?でも生産中止らしいですよね。その代り?熊本製作所では2気筒のCBR250RRが生産されるという話題がバイク雑誌を賑わせています。ほんとかな?

バイアルスに乗ると、オフロード車もいいなと思ってしまう。ホンダならCRF、川崎ならKLXでしょうか。いずれもシート高があんなに高くて大丈夫なのか!?と怖気づいてしまいますが。

そんな想像ばかりして、ふと我に返ると難しい現実にぶち当たる。それが都会のマンション暮らしでは難しいところなのですよ。VTRのときも2駅先の駐輪場でしたしね。

さて、楽しいバイク談義を終えて、再びゲートブリッジの眺めを楽しみ、レインボーブリッジでゆりかもめと並走し、皇居北の丸公園に戻ります。日曜日のお披露目会はここで終了。K君はこれから1時間余りかけて多摩地区に帰らねばなりませんので、早めに終了しました。気をつけて帰るんだよー!


▲バイアルスも無事に到着。



オドメータは20353.2km、走行距離は75kmでした。最初は日常走行もおぼつかなかった青バイアルス、いろいろと横山輪業さんにお世話になりながら修繕し、ようやく中距離ツーリングにも耐えうるコンディションになりました。可能な限り、この状態を維持していきたいものですね。

さてさて、その後K君からは、無事に帰宅とのメールあり。良かったー(*^。^*)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハッピーバースデイの記録(2... | トップ | バイアルスのミラーを取り換... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む