はにたらうと濃いお茶々な週末

デラックスなスーパーカブ90濃いお茶々号と儚い存在はにたらうの濃い週末…どうなることやら

静かに過ごす連休

2017-07-16 21:28:58 | メモ

▲本日日曜日の朝食。嫁サマがベーコンエッグを焼いてくれまして、野菜は山形から届いた姫キュウリとミニトマト。

この連休は蒸し暑くて何もやる気が起きない。
ってことでボランティア活動とか最低限の買い物以外は家でだらだらと過ごしています。
それでも、土曜日の午前中には、ボランティア活動後、テューリンガーヴァルト(Bäckerei Thüringer Wald)でせっせとドイツパンを買い込み。これが土曜日の楽しみ。

でも炎天下2時間の作業がたたったか!?午後は首に保冷剤入りタオルを巻いてダウンしてました。
いく分か暑さの和らいだ夕方から買い物など少々。
(個人的メモ:眼鏡のレンズ交換、閉店間際の伊勢丹バーゲンで半そでワイシャツ2着調達、イルポスチーノでボルチーノ茸のパスタ)

そして本日、日曜日は本当に何もせずに。


▲ライ麦含有率高い、いつものレベッカブロート(右)と、ライ麦入ってないふわふわのチーズパン(左)。

ドイツパンの職人ですが、もちろん普通のパンも美味しいのですよ!
芋(粉)入りの新作ドイツパンも試食させてもらいましたが、これまた新しい感じ。
どんどん種類が増えていきます。マイスターの勢い、留まるところを知りませんね。


▲暑いのでウーロン茶を欠かさずに飲んでいます。(D800 AF-S Nikkor 24-120mm f4G)

#焦点距離98mm、f4解放で撮ってみたら、何だかクラシカルレンズのような微妙な周辺減光が気になりますね。
 「味がある」という感じではないです。ズームレンズの宿命でしょうか。AiAF 28mmf2.8Dで撮ればよかったかな。

以前中華街にてお買い得の茶葉一袋買っておいたのが役立っています。グラスははざまよいこさんのもの。
以前、笠間を訪れた時にとあるギャラリーで偶然展示即売会をやってましてすっかりファンになってしまいました。
はにたらう、ガラスの器も好きなんですね。

だいたいウチでは陶器の器はヨメサマが、ガラスの器ははにたらうが選ぶという傾向になってます。
ま、器と云っても無尽蔵には置けませんので、相当に気に入ったものしか買ってきませんが、その難関をくぐったものが時々出てきます。


▲色と形が微妙に異なるものを。

こういうものに対して若いころはさっぱり無頓着でしたが、好きなものは意識して、全く関係のない世界であっても芸術とかデザインとか、あるいは自然そのものとか色々と触れているうちに、いつの間にか「良いもの」「辻褄があっているもの」「ある種の合理性があって無駄がないもの」にピンとくるようになりまして・・・食べ物もそうですが、自分たちの好みがはっきりしてきました。

こういうことを指して、自分たちでは目利きになったと思っていますが、世間的に見れば偏ったものの考え方になっているのかもしれません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月がきれいでしたので(2017/... | トップ | Panasonicのカーナビ CN-SP51... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む