ハングルカゲアジョシのとほほな毎日

韓流グッズ、メディア、韓国版チラシなどを扱う京都のハングルカゲです
あじょしのトホホな日常、アジョシネムセガナンダ

シチューを作る

2016年10月11日 | 家ごはん 外ごはん おやつ
妹から牛肉をもらったのでシチューを作る タマネギを飴色になるまで炒めて赤ワイン、トマトジュース、コンソメ、ローリエの葉っぱを入れてソースを作り
表面を焼いた牛肉を投入 ただいまコトコト煮込み中、、、
IMG_5672.JPGIMG_5673.JPGIMG_5676.JPGIMG_5677.JPG
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大きなあじの干物を焼いて火... | トップ | シチューを作る 1時間煮込むと »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
手作りシチュー (buhnyan17)
2016-10-11 18:01:37
玉ねぎを飴色になるまで炒め、
ソースをつくり、アクを取りながらじっくりことこと煮る。
なんというぜいたくな料理。
せかせかいらいらしている人間には
無理目だなあ。
いつか落ち着いて、こういう料理を作れる日がくるのであろうか、と思う次第です。
飴色になるのを待ちきれないのが (ハングルカゲ)
2016-10-11 20:16:15
ばたばたするので飴色になるのを待ちきれないのが、、、残念、ある程度色がついたら赤ワインを入れてハンドミキサーでなめらかにしてトマトジュース、今回はドミグラス缶詰を入れたけどおいら的には入れない方が好きです、、さっぱりとした感じになるので。
秘密基地とすまいが一緒だからできるんですね
台所に上がってこちょこちょして、降りてチラシ作って、、、
また上がって、、、ワイン片手におちついては作れませんね
のんじゃったけど、、、
やっぱり (buhnyan17)
2016-10-12 23:07:48
あじょしも飴色になるのは待ちきれませんか。私もです。
20年ほど前に個人的インドカレーブームが訪れ、
料理本とスパイスなどを買い込んで
作っていた時期がありましたが、
インドカレーって基本飴色の玉ねぎが、
出汁、味の元みたいなものなんですよね。
せっかちな私は、そのうちにインドカレー作りは放棄してしまいました。
ほんと、せっかち。
カレー、食べてみたいです (ハングルカゲ)
2016-10-13 10:30:38
辛いものがだめなばあちゃんとおくさん、,,
カレー、家で作るといつまでも残るしおいしくできたことないし、,,
外に食べに行こうかな、,インド料理のお店、いくつかあるんです
前テレビでみていたのはアクも味の内ってすくい取ってなかったんです、,,そうなんですか?
シチューを作っているとき、アクがいっぱい出るんですが
できあがる少し前まですくわず膜代わりで煮込みましたが、,いいのかな?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL