ハングルカゲハラボジのとほほな毎日 アジョシからハラボジへ

韓流グッズ、メディア、韓国版チラシなどを扱う京都のハングルカゲです
ハラボジのトホホな日常、ハラボジネムセガナンダ

焼き鳥の焦げたところを切り取っている

2016年09月18日 | 食べる 見る 韓国
焼き鳥の焦げたところを切り取っている 焼き肉屋さんでも見かける光景ですが店員さんが見に来て焦げたところをはさみで切ってくれます
焦げないように食べる分ずつ、あみにのせたいが、、、どさっとのせるのがコッチのやりかた
IMG_4689.JPG
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 関空のシャトルでもひとりぼっち | トップ | バナナクレープのやたいですが »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
屋台シリーズ 期待です (buhnyan17)
2016-09-18 10:40:01
というと、プレッシャーになりますかね^^;

きのうチェ・ジウのテレビドラマのダイジェストを見ていたら、
屋台で評判の「麻薬鶏」~癖になるほど美味しいということでしょう~を食べるという
シーンがでてきましたが、
こちらのほうが美味しそうです。
会社帰りに、屋台で焼き鳥を買って帰って
おかずにする、なんてことはないのでしょうかね?
屋台の食べ物が豊富なので、
仕事帰りに屋台ストリートを通ったら、
買って夕飯の手抜きをしてしまうなあ、ワタシなら。
正直なところ (ハングルカゲ)
2016-09-18 19:26:43
持ち帰食べるとがっかりしそうです
その場の雰囲気も味の1つのようで、、、
今回はまだ屋台をためすことができず、、、
ためすとしたら1つだけですから選択が難しい、、、
明日、ためします!
確かに (buhnyan17)
2016-09-19 10:50:09
>雰囲気も味の1つ
お祭り屋台の焼きそばなんか、典型的にそうですわね。
まずうまい (ハングルカゲ)
2016-09-19 13:00:23
めんはぼそぼそ、キャベツはちょびっと、肉は入っているのかとめをこらすほど、、、ソースの味でたべるかんじではあるんですがまつりでは食べたくなるんですよね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL