ハングルカゲハラボジのとほほな毎日 アジョシからハラボジへ

韓流グッズ、メディア、韓国版チラシなどを扱う京都のハングルカゲです
ハラボジのトホホな日常、ハラボジネムセガナンダ

西高瀬川でひなたぼっこしているネコ

2016年10月29日 | ネコのタラコです
西高瀬川でひなたぼっこしているネコ 仲の良いことで、,この頃子猫をよくみかけるし、、、
IMG_6111.JPGIMG_6105.JPGIMG_6107.JPG
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しめさばの胡麻和え風で土曜... | トップ | キムチネンビの根本? »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
秋児というのですかね (buhnyan17)
2016-10-30 07:46:17
このあたりでもちらほら2,3か月くらいの
子猫を見ますねー。かわいいですよね。
これから寒くなるし、全部保護したいくらいですが、
たくさんの猫を責任を持って飼えるわけもなく、
心で謝ってあきらめています。
うちの猫1号、2号ももとは野良みたいなものですが、
運が強いんだろうなあ。

ネコの毛並みは親と同じにならないそうで (ハングルカゲ)
2016-10-30 11:35:59
ネコの毛並みは親と同じにならないそうで,,,むすめが教えてくれました
秋児、、あきじっていうんですか あきごって読むのかな
ノラネコの寿命が短いのが厳しい現実ですね
Unknown (buhnyan17)
2016-10-31 14:46:03
あきご はるご って言うらしいです。
ワタシも猫好きの知人に教えてもらったことばです。
なぜか なつご っていう人もいるのですが。
確かに春先にも子猫を見るような。
ねずみ算ならず猫算で増えていくのかなあ。
ノラの寿命は2,3年という人も。
これが食べ物が不安定な自然の中の動物の運命なのかもしれませんが、
猫好きとしては悲しいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL