ハングルカゲハラボジのとほほな毎日 アジョシからハラボジへ

韓流グッズ、メディア、韓国版チラシなどを扱う京都のハングルカゲです
ハラボジのトホホな日常、ハラボジネムセガナンダ

実家の植木の手入れでふうふう

2016年11月05日 | ハラボジ つれづれ 京都 
IMG_6210.JPG
実家の植木の手入れでふうふう 南天を調子こいてばっさり切り過ぎちゃった
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニワトリでケバブ、だそうです | トップ | 青パパイヤでサラダとかおひ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
庭のお手入れ (buhnyan17)
2016-11-07 09:19:13
うちにも小さな庭がありますが、年寄りは
「手入れがたいへんだから、やがてこの家は売ってマンションにでも入れ」と
のたまっております。
とはいえ、小さな庭でも季節の移り変わりがあり、
きんもくせいの香りに秋、真っ赤な南天の実に冬の到来を感じたり、
ちょっとした自然が失われるのは
大きな欠落みたいな感じなんですよね。
現実に樹木の手入れはたいへんなので、現在は自治体の高齢者ボランティア事業に依頼していますが。
済州島に普段住んでいる桃山の家の主は (ハングルカゲ)
2016-11-07 13:18:31
済州島に普段住んでいる桃山の家の主にもマンションにしたらといってるんですがその方がお金がかかるし面倒だといいます,,,手間はみんなおまえがしとけ,,,って感じを受けます

コメントを投稿

ハラボジ つれづれ 京都 」カテゴリの最新記事