垂直落下式どうでもいい話

基本的に凡人以下なので期待しないでよね-=≡Σ(((⊃゜∀゜)つ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画を観た~マイティ・ソー 3D字幕版~

2011年07月07日 23時15分22秒 | 映画
ソーと愉快な仲間たち!!






ストーリー&解説:神の世界アスガルドの王オーディン(アンソニー・ホプキンス)の息子ソー(クリス・ヘムズワース)は、選ばれた者しか持つことのできない伝説の武器“ムジョルニア”を手に、最強の戦士としてその力を誇っていた。しかし強すぎるあまりその傲慢さから、氷の巨人の世界へ身勝手に攻め込み、アスガルドを戦乱の危機に陥れる。その行為に怒ったオーディンはソーの力とムジョルニアを奪い、地球へと追放する。地球の荒野で目覚めたソーは、天文学者ジェーン(ナタリー・ポートマン)たちの乗った車に追突される。ジェーンたちはソーを病院へ連れていくが、ソーはそこでも暴れ出す。ソーは慣れない人間生活を送るが、ジェーンとの出会いによって人間の痛みや弱さを学び、彼女に心を奪われていく。
1962年に発表され、約50年も人々に親しまれているアメリカン・コミックス「マイティ・ソー」が、英国人監督ケネス・ブラナーの手で映画化。自信過剰なヒーローが、縦横無尽に飛び回るアクション・エンターテインメント作品だが、親子の愛憎を描いたシェイクスピア劇のような趣も。シェイクスピア俳優として知られるケネス・ブラナーの手腕が見事に発揮されている。主人公のソーを演じるのは、オーストラリア出身のクリス・ヘムズワース。その鍛え上げられた見事な肉体美と王子らしいジェントルな物腰で、ハートを鷲掴みにされる女性客も多いはず。日本人俳優・浅野忠信がソーの腹心の部下・ホーガン役で出演しているのにも注目して欲しい。
(goo映画)


【五つ星評価….☆】


今回はクリップオン3Dメガネを300円で購入。要返却のごっつい3Dメガネを付けていた頃を思えば非常に快適だ。

そして、初めて『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』の3D版予告編を観た。

どうだろうね?www3D効果はイマイチだったような気も…観てみんとわからん。

さて、夏の電力供給の問題で休みが木金になってしまった管理人が『マイティ・ソー』を鑑賞しましたよ。

鬼のように忙しい一週間を乗り切り心も体もヘトヘト。早くリフレッシュしたかったので、いつもよりもウキウキ気分で劇場に足を運びました。

微妙って言えば微妙だけどww楽しく鑑賞することができました。3Dもわりと良かったと思う。

ソーのハンマーを駆使した戦い方は豪快で面白すぎる。思うに戦闘シーンが少ない。ソーと愉快な仲間たちが巨人の国に乗り込んだ時の戦闘がピークだったかな。

愉快な仲間たちの活躍がもっと見たかった。クライヴ・オーウェン主演『キング・アーサー』の円卓の騎士に通じる魅力がある。個々の見せ場をもっと作ってほしかった。

人間界のパートは正直いらんなwww神様の世界?で派手な戦闘を見せてくれたほうが面白かったかなと思います。ナタリー・ポートマンもいてもいなくてもどっちでも良いようなヒロインだったしね。

ナタリーの仕事仲間のメガネっ子は可愛くてポイント高し。

ジェレミー・レナーの弓矢スナイパーは意味不明でワロタwww調べてみたら『アベンジャーズ』に関係してるキャラなんだってね。さすがに知らんわ。

でも、この作品を観て『アベンジャーズ』への期待値が上がったな~。早く観たい。

次はアイ・アム・ナンバー4を鑑賞予定。小川の辺はどうだろうね。











にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村

マイティ・ソー - goo 映画マイティ・ソー - goo 映画
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画を観た~SUPER 8/スーパ... | トップ | 映画を観た~必死剣鳥刺し~... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (とら)
2011-07-08 07:27:22
マイティ・ソー、ストーリーは多次元規模のわりに、妙にこぢんまりとしてますよね(笑)
私はソーの笑顔がかわいくて、馬鹿っぽさに満足してます。

アクションは初めに巨人の国で戦ったところが山場でしたね~。
トンカチアクションは珍しかったなぁ。

アイアンマン2見たときよりアヴェンジャーズへの興味がわきました。

私も次はアイ・アム・ナンバー4を見ます~。
ありがとうございます (ハンガー拳法)
2011-07-10 00:33:57
とらさん

返信が遅れて申し訳ありません。とらさんはソーの笑顔にやられてしまったんですねwwwたしかにカッコイイですもんね!
なぜかアヴェンジャーズへの興味が湧く作品でしたね。これもソーの魅力なのかも。

アイ・アム・ナンバー4…来週休み取れたら観に行きます!追い込んで仕事しないと休みが無くなる……

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
【劇場鑑賞】マイティ・ソー<2D字幕版> (MAGI☆の日記)
マイティ・ソー<2D字幕版>を見てきました。 神の世界アスガルドの王オーディンの息子ソーは選ばれた者しか持つことのできない伝説の武器“ムジョルニア”を手に、最強の戦士としてその力を誇っていた。...
マイティ・ソー (だらだら無気力ブログ)
シェイクスピア劇の映画化に定評のあるケネス・ブラナー監督が放つ アメコミ原作ヒーロー・アクション大作。 傍若無人な振る舞いがたたって力を奪われ神の世界を追放された男が、 人間の女性との交流を通して心の成長を遂げていくさまと、やがて訪れる 地球と神の世界の...