武田光弘画楽多製作日記

暇をもてあそび造形してます。作品として形としてまとめたものなどを見ていただきたい
と思っています。

朝ドラ探訪

2017年02月09日 | Weblog
毎日見てるわけでもないが朝の「べっぴんさん」ドラマを見る。
事務所か作業場かに版画の作品が飾ってあった。
これは「川西英(かわにしえい)さんという版画家の作品だ。
ドラマの舞台は神戸だそうだから、まちがいはないでしょう。
明治に生まれ、亡くなったのは昭和40年あたり。
神戸を愛し多くの神戸の作品を残している。
ドラマの時代も戦後だから、その頃は川西さんの作品は神戸の人に愛されていたのだろう。
大胆に簡略して、色も華やかで異国情緒の神戸とはすごくマッチしていると思う。一時マネをしてみたが、ごくしまらないものになった覚えがある。なお息子さんが版画家として活躍なさっている。


なお、「べっぴんさん」のタイトルは美術家の清川あさみさが担当している。こちらは現役バリバリだ。
淡路島出身だからということもあるのかどうか知らないが、こちらも神戸には近い。

・・・・・・と朝ドラの二ユースでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の風(風邪) | トップ | 新美南吉の童話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事