Hanews-はにゅうす

毎日のちょっとしたことを書いています

映画観てきました

2016年10月31日 21時55分00秒 | Weblog

ダヴィンチコードの続編、インフェルノを見てきました。

S-1.3さん達と一緒に。

2時間の映画ですが、おもしろい時間の展開でした。

ヴェニスや、イスタンブールなど世界各国を旅行している感じでしたが、

あとで3人で答え合わせをしていたのですが、

少しつじつまが合わないことがありました。

その上、丁寧な所と、すご~く雑なところとあり、そのへんがほんのすこし興ざめでしたが、

2時間、楽しく見るのにはもってこいの映画でした。

 

今日は唱歌教室の後、OFFだし練習いくぞ~って思ってたら、ドイツ語でした。

あわててお部屋片付けた。

そして、あわてて映画に行き、

でも、カキフライたらふく食べさせてもらえて、やっぱり楽しい一日でした。

Danke Schoen!

おしまい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おはようございます

2016年10月31日 08時46分14秒 | Weblog

連日、ブログの閲覧数が200近くになっているので、さすがアミューズ効果って思ってます。

なのに、飲んだくれたのだの、家でごろごろしてたのだの、皆さんの期待してる音楽的なブログがかけなくてごめんなさい。

まっ、「はにゅうす」、音楽は2番目ですので・・・

 

気持ちのいい朝になりました。

これから唱歌教室行ってきます。

(昨日の夜つくった英語の歌詞カードが、間違いばかりで、というよりフランクシナトラの歌に合わせると変更ばかりで、

今朝になってたくさん訂正して、大慌てでした・・・)

 

そろそろ練習始めます!←宣言しないと始められません。それくらいグータラです。

4か月本気で歌ってなかったので、今週はリハビリになると思います。

(毎回、新たに練習始める時は、前回のコンサート以降の人生経験から「次こそは、次こそは、私の人生の(まあまあ軽い)重みをのせて、

思うような歌が歌えるんじゃないか?」って思うんですけどねぇ。)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大丈夫そうですね

2016年10月30日 19時33分22秒 | Weblog

昨日、あれだけ飲んだくれて、それでも今日生きてますので、大丈夫そうですね。

ご心配をおかけしました。

明日からブログも通常モードに入ります。

(ちなみに明日も唱歌教室ありますので、生存確認はあります)

 

さて、その梅田の紅白(ルージュ エ ブラン)ですが、ルクアの地下2階他、ホワイティの1号店や新大阪などにありますが、

まぁ楽しい。二人でグラスシャンパン飲んでから、赤ワイン1本あけて、たらふく食べても1万円しません。

お酒と料理どちらも納得のいく内容なので、ワイン好き、おいしいご飯好きな方にはぜひぜひお勧めです。

 

今日は自宅待機&ごろごろOFFモードですが、仕事は、明日の唱歌教室の準備。

英語で歌う曲の歌詞がどこにもないので、(歌詞はあるんです。録音もあるんですが、読み方がない)

英語は苦手なので、さっきから、グーグルさんのお世話になりながら、発音の確認と練習をしています。

(翻訳機能の所にスピーカーマークがあって、そこを押すとね、1回目早く、2回目はゆっくり、発音してくれるんですよぉ~)

便利な世の中になりました・・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本番の写真アップしました

2016年10月29日 23時23分45秒 | Weblog

コールアミューズ(←ここをクリック)

おこしいただけなかった方のために(団員さんもまだ見てない)写真をアップしました。

写真もDVDも照明の良さはあまり上手く表現できないのですが、

それでもとてもいい雰囲気になっています。

小さな写真ですがクリックすると大きくなりますので、ぜひ大きい写真で見てくださいね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰宅しました

2016年10月29日 22時10分19秒 | Weblog

今日は、京橋の駅改札で写真が何百枚も入ったDVDを受け取り、

その後、お腹が空いてたので、京橋の前に行ってみたいなと思っていたハンバーグのお店でランチをして

その後、いつもの1000円占い師さんに2019年のウィーン行きの時期とかみてもらって

その後、福島のシンフォニーで演奏会を聴き、

そして、梅田のルクアの地下でシャンパンからの赤ワインボトルで飲み、(おいしかったよ~)

同じくルクアの8Fで紅茶を買い、

ルクアの2階の電子広告に知ってる人が写っていると思ってかけよったけど、次がなかなか出てこなくてあきらめ・・・

そして電車にのって西大寺。そこでも日本酒を立ち飲みし、月1回の同窓会だというおじさま方にかこまれてお話して

そして帰宅しました。

財布を玄関前でひらったのですが、誰のかわからず、今おまわりさんが取りにきてくれるのを待ってるところです。

これから、受け取った写真をアミューズのブログにアップする作業をしますね。

幸せな一日でした。

ではでは。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気分転換におでかけしてきます

2016年10月29日 08時45分15秒 | Weblog

昨日の夜、肩が信じられないくらいこっていることに気がつきました。

あ~一連の頭痛はこれか?と思い、ベッドで横になりながら2時間くらい体を緩めることをしていました。

今朝はほぐれた所が筋肉痛で少し突っ張っていますが、肩こり感は半分くらいに減りました。(疲れとほこりは、見えないところにたまってるもんです。)

 

さて、今日はこれからいろいろな用事でおでかけします。メインは最後です。

① アミューズの写真をアップしたくて待ちきれないので京橋で受け取る。

②大阪で一人ランチをする。またはよさげなカフェに行く。

③買い物をする(たいしたものは買いません)

④生徒さんと飲む

最後がメインです。

行くお店も決まっていて、コウハクという梅田のルクアの地下にしようと思います。

コウハクはあの、ポルチーニソースがかかった洋風おでんのあるところです。

前に一度行って、すごく気に入ったので、飲み助の生徒さんに紹介しようと思います。

なので、今日夕方の5時くらいにルクアに来ると私がいます。

他にもいくつかすることがありますが、だいたいこのラインで遊んで来ようと思います。

ではでは。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

その曲順に違和感を感じた人がいまのところいません・・・

2016年10月28日 10時05分50秒 | Weblog

おはようございます。生きてます。

昨日も団員さんとメールしてたんですが、私も含め、みなさんまだまだ興奮さめやらぬといったところです。

さて、ここに、来ていただけなかった方のために、(いままでずっとアミューズのブログもM番号でしか書いてなかったので)

第二部の曲順を書きますね。

時代~夜明けのスキャット~上を向いて歩こう~大阪ラプソディ~真赤な太陽~恋のバカンス~学生時代~月がとっても青いから~

銀色の道~アヴェマリア(カヴァレリアルスティカーナ)~花の街~花・涙そうそう~手のひらに太陽を~真夜中のギター~

いい日旅立ち~星に願いを~エーデルワイス~よさこい節~オーシャンゼリゼ~サントワマミー~メリーウィドーワルツ~糸~時代

これら24曲をメドレーで演奏したわけですが、

たとえば、Yさんは、時代を舞台裏で歌い、恋のバカンスをアラビア風の衣装で舞台で歌い踊り、銀色の道は黒っぽい冬服で歌い、手のひらに太陽ではTシャツにジーンズで手話をしながら歌い、いい日旅立ちではワンピースにトレンチコートでメインで歌い、そのまますぐに着替えて星に願いをもメインでキラキラ衣装、ミラーボールが回る中、英語で、それもジャズアレンジで歌い、エーデルワイスは舞台袖で歌い、最後に糸と時代はみんなで歌い~~~とこのような動きだったし、

たとえば、Iさんは、時代で一人で舞台上で演技し、すぐに着替えて大阪ラプソディをメインで歌い、月がとっても青いからは一人で歌い、花を3人で歌ったあと、星に願いをで舞台でベルを演奏し、エーデルワイスを舞台裏で歌い、糸と時代を歌いました。

そして例えばもう一人のIさんは、時代を舞台袖で歌い、夜明けのスキャットを二人で舞台袖でマイクで歌い、真赤な太陽を踊りながら歌い、銀色の道を歌いそのままアヴェマリアで演技をしてからはけ、真夜中のギターではギターの伴奏で歌い、エーデルワイスを舞台裏で歌い?(着替えてたかも)、オーシャンゼリゼではステップを踏みながら歌い、サントワマミーではコミカルな芝居をして、最後にみんなで糸と時代を歌いました。

あ~こうやって書くとなかなかのバタバタでしたね。

そして、文字だけで曲目を見ていると、なかなかのすごいバランスの悪さです。

銀色の道の後、アヴェマリアですよ。

エーデルワイスの後、よさこいですし、そのあとオーシャンゼリゼですよ。

普通なら違和感でいっぱいのはず。

なのに、今のところお客さんから「○○の曲の後に、○○の曲がきて気持ち悪かった」という話は出てません。

私はこういうところで、「ヨッシャー」となってます。(こういうところは私の仕事の領域なので)

特に、銀色からアヴェマリア、学生時代から月がとっても青いから、星に願いをからエーデルワイス、オーシャンゼリゼからサントワマミー

この辺のつなぎが上手くいくとすごく楽しかったです。

 

そして、上を向いて歩こうの傘を使ったパフォーマンスと、簡単なダンスの清潔感、

真赤な太陽の高年齢にも関わらず、赤と黒をつかったシャープな、でも年齢が若干出るアンバランスさのおもしろさ、

学生時代の学生服の会場のリアクション、

花の街で前半をリセットして、沖縄の2曲の同時演奏でハーモニーを聞かせ、

真夜中のギターで、本当のギター伴奏で雰囲気を変え、退団したばあさまが出てくれたこと、そのおかげで寂しげな感じが出せたし、

星に願いをは、希望したYさんは静かなイメージで希望だったのですが、ジャズに変更してすごくよくなったこと(コマコマさん編曲ありがと~!)

よさこいは、唯一、着物で和もので、どこに入れようかと悩みましたが、ふわっと雰囲気かわってよかったです。

サントワマミーの4人は立ってるだけでおもしろかったし、周りで芝居をしているメンバーもよかったです。

そして、メリーのワルツが、本番が一番上手でした。客席の空気を止めました。ワルツ習いに行ったそうで、影の努力ありがとうございました。

・・・・と、各曲いろいろと曲ごとに良さが出ておりました。

なので、20曲以上、お客さんに飽きさせず、次から次へと聞いていただけたのではないか?

おもしろくないとアンコール含めて1時間もの曲数、絶対どこかで飽きてくるので。(もちろん、団員さんの努力あってですけど)

 

来週からちゃんと次の演奏会のために練習するから、今週いっぱいこの気分でいさせてね。(久し振りの大成功だったので)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬自宅をしました

2016年10月27日 20時10分44秒 | Weblog

まだ生きてます。ご安心を。

 

練習に行く気力はないので、布団を干して、掃除機かけて、アイロンして、一日家でだらだらといろいろな家事をしておりました。

体に違和感はあるものの、昨日よりずいぶんいい感じです。

明日は2時に人が来るので、それをもって生存確認になると思います。

 

今日、PCでテレビの再放送が見られるんですが、Tverってやつね。

それで、佐和子の朝?みたいな番組で玉置浩二さんと青田典子さんご夫婦。

意外におもしろい夫婦でびっくりでした。

そんな中、司会の阿川さんの好きな曲、玉置さんの「清く正しく美しく」がいい感じで、

これ~クラシックの合唱版あったらいいのに~と思ったくらい。

一度よかったら聞いてみてください。

ではでは。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体調が戻るのが遅い

2016年10月27日 11時04分02秒 | Weblog

団員の中には次の日からフルタイムで仕事に行ってる人もいるというのに・・・・

月曜日は起きるまで寝て、頭が痛く、何十年ぶりの片頭痛。(今から考えると二日酔いだった?)

口が回らず、頭も回らず、思ったことを口に出すまでにすごく時間がかかるという・・・(もう、普通の人なら即病院だわね)

で、昼過ぎに(もしかしてこれが最後か?と)イベント前は食べられない「カキフライ」を食べ、

ケーキを買って、ダランズの勉強場所に乗り込み、ひたすらしゃべってから帰宅。←口が回らないと思っているのにです。

夜は大好きなカレー。

でも、頭が痛い。とても眠い。

変だなぁって思いながらも、火曜日。

午前中に例のシルバーさんにお掃除にきていただく贅沢。

その後また寝てしまい、ぎりぎりまで悩みながらも「行く」選択をしてストレッチ。

あまりにやる気がないので、先生に「厳しいことを言いますが、動かさないと!」とお叱りを受ける。

だってマットに寝転ぶと、そのまま寝そうになるんですもの。

それでも、首を動かすと時々後頭部にずきっとなる。

あ~もしかしたら明日の朝は目が覚めないかも~と思いながら、鶏肉を焼く。

水曜はまた起きるまで寝て、昼からレッスンに行く。

最後の生徒さんに「ブログで生存確認をしてください。」とお願いして帰る。

だって、頭の次は腕がしびれ出したので。めっちゃ怖かった。

絶対どっか切れてるで~と思いましたが、その昔、オペラやってるときに、若い声楽の人たちにバッシング?されて、

夜中に発作が起こり、数日、舌の動きがおかしくなった時があったけど、その時よりはマシだと思うと、基本病院きらいなので行けない。

それに、舌の回りは遅いけど、まだ他の人より早いし、

手はしびれるけど、もしかしたらストレッチのせいかもしれないし、物は持っても落とさないです。

両手を前にだして目をつむって20秒でも変化なしです。OK?

夜中に心配した他の生徒さんから、生きてるかどうか電話もあった。

今朝は「生きてます」メールをこちらから送る約束で送りました。

夕方までにブログも書きますと約束したので、これがそう。

で、やっと少し疲れが取れてきました。

頭が痛いのはほとんど取れました。(血管つながったか?)

腕も昨日よりマシです。(やっぱりストレッチの筋肉痛?)

朝から、少し気力もあり、布団干したりしてます。

ご心配おかけしてます。

なので、まだちょっと心配なので、しばらく毎日ブログ書きます。

(次の日書いてない場合はどこかに電話してください)

私と同じように、まだへばってる団員さんいるのかもしれませんね。

みなさん、若くないので、体調ゆっくり戻しましょうね。

ではでは。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もろもろの感想

2016年10月26日 21時29分47秒 | Weblog

アミューズブログ(←ここをクリック)にも、感想が上がってきていますが、

私の方に来た感想も少し混ぜながら反省会をば・・・

 

抜粋ですが・・・

 「はにうプロデュース!といった楽しさあふれる演出」

 「終わったあと皆さんがあんな清々しい顔してるなんて」

 「前半の合唱では必死に食らいついていくという気力が感じられた」

 というような、感想をいただいています。ありがたいことです。

 

私も今回は満足行く内容で終わりました。

その要因を考えてみました。

■客席が身内と友人で250席が埋まったこと。

   (それ以上大きなホールだと、知らない人が来るので、評価が変わったと思われる)

■お客さんの「合唱」「ママさんコーラス」のイメージを崩したこと。

   (立ちっぱなし、きれいな声、眠くなる曲ではなかったこと)

■普段と違う一面を見てもらえたこと

   (普段と舞台の上と全く違うキャラクターを演じた皆さんのおかげ)

■スタッフさん、舞台さん、多くの人の協力があったこと(メイク・ヘア・照明などの力は大きい!)

■2回目と言うことで、前回経験者が、初心者をフォローできたこと。

■ぎりぎりのラインですが、歌や踊り、流れやちょっとした所作、大道具が「素人が調子に乗ってる」ラインを脱出できていたこと。

 (実はこれ、最後まで心配でした。)

 

などなど、いろいろな要素が上手く回ったと思います。

そうでなければ、こんなにたくさんの人に喜んでもらい、出演者もみんなが「よかった」という結果にはならなかったと思います。

そして、団員さんに言われた「先生今回リハーサルで切れなかったですよね?新人さんに『リハもっと怖いから覚悟しとき』って言ってたのに」

という・・・そうです、私今回一度も切れませんでした。わざとそうすることもありますが、今回その気もなかった。

要因は、

■私は自分のしたいようにする。したいように言う。それをどうとらえるかは相手の勝手。というスタンスで動けたから。

 人の顔色見るの得意です。今も見えます。でも、顔色を気にするのをやめました。だから春に数人やめた時は、すごく落ち込みましたが

 落ち込まなくてもいいのだ!と何度も自分に言い聞かせました。)

 また、「こうしてほしい」と言って、相手が「それはできない」と言った時、できないからできないと言っているのだと思うことにし、

 代案を出すか、他の人に頼むか、他の人に頼んでもらうか、それでもやりたいなら自分でするという道を探せたこともよかったと思います。

もうひとつ、いままでになかったのは、

■曲作りに置いて、毎日自分の中からどんな解釈がわき出てきても、OKにしたこと。

(今回の曲は、詩の解釈がむつかしく、曲も難解で、途中解釈できなくて苦労しましたが、あるときから、「いいや、毎回違って。答えが出なくてもいいや」と思ったら、すごく楽になり、いろいろな感情を手にしながらの指揮になりました。)

 指揮者であり、指導者なので、方向を示さないといけないという思いはありましたが、曲を練習していく過程で、私自身の環境も大きく変わり、心境の変化がありました。そのどの立場の自分にも対応してくる歌詞に、最初すごく振り回されましたが、途中であきらめたら楽になりました。もうまるで、お釈迦さんの手の上にいるきぶん?

■できない仕事を他の人にお願いしました。

 できるんだけど、するとストレスがたまる仕事ってあります。ほとんどできてしまうので、なおさらなんです。で、いつも最後に「こんなのしたくなかった」と文句がでる私です。

なので、今回は、できるけどしたくない仕事や、がんばったらできるけど得意ではない仕事は、他の人にお願いしました。得意なひとが得意な事をやってくださったので、助かりましたし、ストレスなく、自分のやるべき仕事に集中できました。

そんなこんなが、本当に上手く回り、いい感じで本番が迎えられたのだと思います。

これから数週間、いろいろな感想があちらこちらから聞こえてくると思いますが、いいものも悪いものも、楽しみにしていたいと思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コールアミューズ15周年コンサート無事終了どころか大成功?

2016年10月23日 23時30分00秒 | Weblog

終わりました~!

今(3分まえ)に帰ってきました。で、さっそくカメラさんから写真が数枚届いているので、アップしますね。

まず、お客さんが帰ろうとしない。

みなさん、誰かに声をかけてくださる。

もちろん、身内だし、友人だし・・・でも、知らない人に「よかった」と言われた団員さんが続出しました。

それくらい「すごかった」らしいです。

みなさん、よかったとか、おもしろかったとかではなく「すごかった」とおっしゃる。

↑第1部の組曲。

アミューズはブルーというイメージから脱出したいということで、今回衣装を新調。

サーモンとグレーというとても着こなしの難しい組み合わせですが、ばっちりです。

演奏も、本番が強いアミューズ。本当に本番が一番よかった。

言葉を大切に大切にしてきて本当によかったと実感できました。

また、「ホールが鳴る」という感覚を、このたった21人の声で体験しました。(その時、鳥肌たちました)

↑2部のオーラス。「糸」の場面。

みなさんが、後半のレビュー?で来た衣装で登場です。

早変わりいかがでしたか?

30秒ほどで着替えていた人が何人もいたのですよ。

↑客席の皆さんと一緒に。客席に、こんなに手話ができる方がいらっしゃるなんて・・・!一同びっくりです。

 

今回は、メイクやヘアスタイル、衣装、振付など、たくさんの方の協力を得てこの本番にすばらしいものを出すことができました。

舞台の方も、とても協力してくださり、最後まで気持ちよくこのコンサートを進めることができました。

「昭和歌謡と、レビューと、ミュージカルと、タカラヅカ、全部いっぺんにみた気分」と言ってた人もいました。

詳細は、明日以降、いくつかのエピソードでご紹介できるといいなと思っていますが、

まずは、休みたい。(作曲家のおっしゃる通り、ヘロヘロです。)

 

あとの宴会でも、みなさんも私も、裏方さんも泣いて、感謝して、褒めたたえて、明日への力を実感したと言う感じでしょうか。

また、他の写真や感想が聞こえたら、少しご紹介しますね。

楽しい楽しい本番でした!みなさんお疲れ様、ありがとうございました!

おまけ・・・・

 

そして、今日の反省・・・・

なんか裾が長いなぁと思ったら、舞台上で普段の靴履いてました。

ギターさんのカーテンコールの間に、楽屋に走って、靴履き変えました。身長が2センチほど違ったと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

未来の顔をご覧あれ

2016年10月21日 18時13分24秒 | Weblog

フェイスブックのおもしろ記事では、いろいろなゲームがあるんですが、

(そのゲームにログインすることで、情報をタダで渡してるってことを知っとかないといけませんが)

今日のは、友達が先にやっていておもしろそうだったので、私もやってみました。

未来のあなたの顔・・・

元の写真を入れて、そこから私の未来の顔を作ってくれるのですが、

まぁゲームのお遊びということで・・・

若干外人の顔がまぜてあります。

で、女性を選択しているので、120%美しくつくってあります。

で、できあがったのをみて、大笑いしたのは、

大学時代の

Sachi...先生と、 Iiya...先生と、Haya...先生 3人を足して割った顔になってました。

あ~歌やりながら年とると、みんなこんな顔になるんかぁ?

って思いましたけど、20年後、「はにゅうす」をさかのぼって、本当にそんな顔になったかどうか、

見比べるために、ここに写真載せときますね。

(注・二重あごまでは私ですが、首から下はコンピューターでつくられたものです。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突然OFFになりました

2016年10月21日 10時24分03秒 | Weblog

今日は午前午後ともに生徒さんだったのですが、なぜか示し合わせたように病欠。で、OFFになりました。

ちょっと気分的には「助かった・・・」感じです。これで、ゆっくり明日、明後日の用意ができます。(まだ、コピーとかが残ってます。)

え~明日の夜は、門真に泊まります。(どろぼーさん、我が家には金めのものはありませんので・・・)

 

前日のリハーサルは13時~21時ですので、そこから2時間半かけて帰宅して、

次の日、朝9時にホールに来ようと思うと、寝るのが1時起きるのが5時みたいになって、睡眠時間が4時間くらいしか取れないし、

きっと特急乗るから、そう考えると、近くの安いビジネスホテルを予約しても予算的にも大して変わらないと判断しました。

そして、7時間くらい眠れるはず。たぶん前回もそうしたと思います。

たとえビジネスの安ホテルでも、ホテルにお泊まりはテンションあがります。(たまになのでね)

朝ごはんもついてるらしいので、うれしいです。

 

もう、私はすることないので、だいたい前日はいつもとっても気楽です。

昨日なんか、他の仕事したり、電話かけたり、

あ~クレジットカードに二重請求来てたので、「訂正して!」とメール書いたり、そんな雑用ばかりしてました。

それにしても、今年はいつだったか海外での不正使用もあったし、カードのトラブルが多いです。

(みなさんカードの利用明細はちゃんと確認した方がいいですよ。)

 

ということで、準備にかかります。

チケット(整理券)は、あと数枚になりましたが、まだ少しありますので、

やっぱり見ておきたいと言う方は、ご連絡ください。なんとかします。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おみやげ

2016年10月20日 09時41分42秒 | Weblog

昨日のドイツ語の授業に、スペインからのおみやげをいただきました。

スペインのチョコレート久しぶりです。

バルセロナにはいままで3回いったことがありますが、その時にもたくさん食べてた記憶がありますが、

最近はEUになって、ヨーロッパのお菓子や食品が同じものになっていっていますが、

昨日いただいたのは初めてみるものでした。

これはみなさんでいただきました。

そして、私にということでいただいたのがコレ。

箱から出しましたが、なんだかわかりますか?

 

答えは・・・・

 

サフランです。

 

あの、サフランライス(最近みませんね)のサフラン。

炊飯ジャーに入れたらいいだけなのか・・・?ちょっとわからないので、調べて作ってみます。

それにしても、サフランライスって何に合わせるんだったか、それも思い出せないです。

こういう時は、クックパッドですかね。23日終わったら作ってみます!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いろいろな国にいろいろなサンタさん

2016年10月19日 19時03分20秒 | Weblog

今日のドイツ語のレッスンは、聖ニコラウスについての読み物。

ドイツやオーストリアでは、サンタクロースは来ないんです。

で、12月6日にニコラウスが来る。(サンタそっくり)

で、いい子にしてたらお菓子や果物やプレゼントをもらう。

これが、ロシアだったり、イタリアだったり、いろいろな国に、いろいろな時期に、いろいろな名前の人が来る。

おもしろいですね。

12月24日じゃないんですね。

イタリアなんかは、1月6日にもお菓子をもらったりするんですね。(魔女にもらうんですって)

語学を学ぶってことは、文化も合わせて学ぶってことなので、

こういう読み物は大好きです。

だけど、他のと違って、大人になってからヨーロッパに行ったので、ニコラウスにお菓子はもらえませんでした。(残念!)

だけど、今日そのプレゼントが、お皿や靴に入ってるって・・・靴下の方がいいと思いました。

11月いっぱいまで忙しいけど、今年はクリスマスなんかいいことないかなぁ・・・

みなさんも12月6日に枕元にお皿をどうぞ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加