Hanews-はにゅうす

毎日のちょっとしたことを書いています

やっぱり止まりませんでした

2016年11月07日 10時21分06秒 | Weblog

衣装や小道具を借りていたお礼にって、クッキーやチョコをたくさんいただいたのですが、

やっぱり止まりませんね。半分おなかの中に消えました。

きれいだし、おいしいし、おもわずお店の名前を検索して、

やだ~こんなのもあるんだったら、食べにいかないと~って思っちゃいます。

 

返却された衣装は、家のその辺にかけてあったスカート、クリーニングまでしてくれてました。

本当のところ、クリーニングは不要だったんですよ。(結局使わなかったので洗濯さえしなくてよかったのに)

こういうのって、この状態で返してくださいねっていうお約束があるんですよ。

だから、中には「洗濯しないで返してください」というのもある。

普通のお洋服と違って、難しいですね。

 

今回、最初はメイクなんていや~、あんなドーラン塗りたくないし、つけまつげも不要です!

と叫んでいた皆さんが、一人メイクとつけまつげできれいになったら、次から次へと列を作って楽屋に並んだという現象もありました。

ビデオで見るとお化けのような?メイクも、実際に客席で見るとちょうどよかったりします。

 

立体に見えたと好評だった時計の置物も、実はペラペラの板一枚だったり。

(私も、初めてオペレッタをやったときに、超豪華なシャンデリアが、ペラペラだったのを見て(なのにろうそくに明かりもつく!)

びっくりしたのを覚えています。)

 

ないものがあるようにみえたり、普段と違うようにみえたり、舞台は本当におもしろいですね。

(一回、糸つって空中に浮かびたいものです。)

 

そして、何よりも、いくつになっても目標を置いて、練習して、うまくなろうとする、その姿勢がすごいです。

私も年をとってきていますが、私の生徒さんたち、個人も合唱も、最高齢が誰なのかわかりませんが、

じわじわと年齢が上がってきています。

でも、まだ、しぶとく、やめようとせず、楽しんでおられるその姿勢に、頭があがりません。

 

年だから無理とか、迷惑かけるから無理とか、そういうのが一番聞きたくないし、自分もなるべく言わないようにしたいと思っています。

だから、いくつになっても、演奏会には出られるし、舞台もできると思います。

この間、言いましたが、「全員が車いすでも舞台が成り立つようにします!」

全員が90オーバーになったら、そのお話は「ゾンビ物語」になるかもしれませんが。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家でいろいろしてました | トップ | 今年のインフルエンザ流行は... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
化粧 (いさやマッチ坊や)
2016-11-07 23:02:23
私 化けました。いさやんどこよ!?知人友人 なかなか見つけられなかったそうな。
初めは 化粧なあ ウーン(゜-゜)だったのですが 私より年上の ひろちゃんまでが つけまつげ つけてもらうのと 嬉々として話すのを聞くと ん?私だけ薄化粧というわけには いかんなあ。プロにしてもらうことも めったにないことだし・・でした!
ただ一週間くらい前から 左目に違和感があり そのうち だんだん赤く充血してきて・・ 眼科へ行ったら 「まつ毛が中に入り込んでいて うみをもっていますね」と。目薬処方されましたが ハハーん あの時 マスカラやら シャドウやら やたらと 目の周りいじっていたから あの時ひょっとして 入り込んだかな。おしゃれに 美しく というのは かくも リスクのあるものかと。でも舞台化粧おもしろい経験でした。
そうでしょう (はに~)
2016-11-08 16:11:02
そうでしょう、そうでしょう。メイク楽しいでしょう!眼下のお世話になったのは、つけた後で目を触ったりしたからかもしれません。普段つけ慣れないので、手が勝手に動いても気がつかないこともありますが、美しく変身というのは、何歳になっても楽しいものです。今日もドイツ語の生徒さんにDVD見てもらいました。「すごい!みなさんすごく練習されましたね。」って喜んで見てくれていました。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事