Hanews-はにゅうす

毎日のちょっとしたことを書いています

いろいろな国にいろいろなサンタさん

2016年10月19日 19時03分20秒 | Weblog

今日のドイツ語のレッスンは、聖ニコラウスについての読み物。

ドイツやオーストリアでは、サンタクロースは来ないんです。

で、12月6日にニコラウスが来る。(サンタそっくり)

で、いい子にしてたらお菓子や果物やプレゼントをもらう。

これが、ロシアだったり、イタリアだったり、いろいろな国に、いろいろな時期に、いろいろな名前の人が来る。

おもしろいですね。

12月24日じゃないんですね。

イタリアなんかは、1月6日にもお菓子をもらったりするんですね。(魔女にもらうんですって)

語学を学ぶってことは、文化も合わせて学ぶってことなので、

こういう読み物は大好きです。

だけど、他のと違って、大人になってからヨーロッパに行ったので、ニコラウスにお菓子はもらえませんでした。(残念!)

だけど、今日そのプレゼントが、お皿や靴に入ってるって・・・靴下の方がいいと思いました。

11月いっぱいまで忙しいけど、今年はクリスマスなんかいいことないかなぁ・・・

みなさんも12月6日に枕元にお皿をどうぞ!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今回、最後は神頼みです。 | トップ | おみやげ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む