Hanews-はにゅうす

毎日のちょっとしたことを書いています

床の油拭き

2008年02月28日 21時03分23秒 | Weblog
なんだか春も近づいて、最近足元がギーギー鳴るようになってきた。そして数日前、ソファの下と、昨日椅子の下の木が割れた。私の体重のせい?と思ってギョェっとしている時に、師匠のセリフを思い出した「この床、時々油で乾拭きしてね。」そうか、油が足らないのだ。そういえば、なんだか乾燥した感じで、床の色が白っぽくなっているのは、そのせいか。

それで、今日は朝から床の油拭き。小学校の時にやっていた、あの白い水のようなワックスをこぼしてはモップで拭くという作業を、繰り返しする。3部屋1時間半の作業でした。(腕が疲れた)今は窓を全開にして、乾かしている所。床もお肌も乾燥はいけませんね。

窓が開いている間は練習できないので、(窓開いても大丈夫なくらい暖かいのですよ!)その間にコンサートでしゃべるドイツ語の練習をする。ドイツ語のこういうオフィシャルのおしゃべりがとっても苦手。もちろん日本語も結婚式の司会とかは絶対引き受けないことにしている。ひと言間違ったら全部ひっくり返ってしまうようなしゃべりは、いまだにできない。

なので、これもやっぱり自分で作った原稿を、友達にみてもらって、それを紙に書いて練習している。たった4~5行なんだけど、自分で作った文章がほんの少し違うだけなので、かえって正しく覚えるのがたいへん。その上その文章が自分の脳みそ(ココロ?)から出ているようにしゃべるのはもっとたいへん。

そろそろ床がぺたぺたからスルスルに変わってきたので、窓しめて、買い物行って、お昼でも食べます。ではまた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 印刷終了 | トップ | バッハは白髪のおじいさん? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事