ジーンズリペア&リメイク工房 hands-on 日記(旧ブログ)

デニムの産地、岡山から発信するジーンズ日記(2010年12月~2016年1月)

リーバイス511 レギュラー ユーズド加工+お任せリメイク 8000円コース

2014年06月04日 | お任せリメイク 10000円未満

こんにちはジーンズリペア&リメイクのhands-onです。



スミマセン、、、

ちょっとブログの更新が出来ていませんでした。

オーバーホール級のリペアが続いていまして、、、

しかも納期が遅れ気味で、、、テンパッテいました(汗)


納期60日以内になかなか出来ません。


6月半ばから 移転に伴い オーダーストップをしますので

そこで挽回したいと思っています。



では今回紹介するのは
















元はフルレングスでしたが

短くして欲しいとの事で

7分丈(長さは股下指定)に裾上げしました。

裾上げはシングルステッチ仕上げです。


※只今、リペア&リメイク業務が多忙の為

裾上げのみ の受付は中止しております、、、

他にリペア&リメイク、ユーズド加工があったりした場合は受付しております。

ご理解の程よろしくお願いします。








リーバイスです。











511 レギュラージーンズです。


私の個人的趣味から

ビンテージジーンズの紹介が多いのですが、、、(苦笑)

レギュラージーンズの依頼も沢山あります。

(激しいリペア依頼がほとんどないので、紹介していないだけです)



20代の頃は 某大手ジーンズ小売店(専門店)で働いていたので

レギュラージーンズを見ると販売していた頃を思い出して

懐かしかったりします。



その頃は各メーカーの各品番のシルエット、特徴が頭に入っていましたね。

(今はすっかり忘れてしまっています)

接客する時に もうちょっと太め、もうちょっと細めで、、、

股上深めで、股上浅めで、、、などなど

色んな状況でベストチョイスを求められますから、、、


販売現場もお客さんと色んなやりとりがあって楽しかったなあー

(ちょっとしんみり、、、)





話がそれてしまったので戻します、、、(苦笑)




こちらのジーンズにユーズド加工を入れてから

お任せリメイクをして欲しいとのオーダーです。




では第一段階、ユーズド加工後がこちらです。




















レギュラージーンズだから

アタリが出にくいとかありません。

パッカリング(縫い縮みで起こる、ボコボコした色落ち)

もいい感じに出ています。










裾上げはシングルステッチだったので

ここはどうしてもノッペリになります。








ではここからリメイク加工を加えます。

イメージは過去のブログから教えて頂きました。

それを参考にしながら製作しました。


こちらです。





クラッシュ&リペアと上からのパッチワークのコンビです。













フロントのヒゲ加工の上を

クラッシュ&リペア加工












右モモと右ヒザは くり抜き&リペア加工












左モモは パッチワーク加工

左ヒザは クラッシュ&リペア加工




全体のバランスを見ながらまとめてみました。



短めのリメイクデニムを穿いて

トップスはシンプルなTシャツで

足元はサンダルなんてスタイルもこれからの季節に良いと思います。

(私の夏の定番スタイルですが、、、)




こちらの工賃が

裾上げ(シングルステッチ)1000円

ユーズド加工 7000円

お任せリメイク加工 8000円

合計16000円(別途送料)


お客さまからも喜びの声を頂きました、、、ほっとひと安心




オーダーお待ちしております。

只今、納期が60日(2ヶ月)前後なので

夏にオーダーが入ると上がりは秋になりますのでご注意を!







   ホームページ公開しています。下のhands-onマークをクリック↓





この記事をはてなブックマークに追加

お任せリメイク 7000円コース

2014年05月14日 | お任せリメイク 10000円未満

こんにちはジーンズリペア&リメイクのhands-onです。


本当に温かくなってきましたね。

ジーンズ、TシャツにGジャンを羽織っています。

私の中では、今がGジャンのシーズンなので

楽しみながら、着用をしています。




さて今回紹介するのは


ディーゼルのジーンズです。

過去に何回か書きましたが、

一番依頼が多いブランドはダントツでリーバイスですが、

二番目に多いのが、このディーゼルです。



今回はお任せリメイクのオーダーでした。

リメイク前の画像を撮り忘れています、、、(恥)


いきなり完成からですが、どうぞ





濃色ベースのシンプルなジーンズでした。

ユーズド加工は元々入っていました。





白ペンキ散らしが目立っていると思います。

ペンキ散らしの時に気をつけるのが

やはり、バランスです。


ジーンズのベースが淡色(たんしょく)だと白ペンキが馴染むので

多めにしないと、リメイク感が出ません。


しかし、今回のような濃色(のうしょく)ジーンズの場合は

逆でやり過ぎないように注意します。


適当にやっているようで

実は結構考えて、計算しています。

単純に散らしたような表現だけでは単調に見えるので

こすり付けたニュアンスなども入れています。



作業時間は一瞬です。

(下準備をするほうが時間が掛かっています)

書道で字を書くような感覚でしょうか?

やり直しが出来ない、一発勝負。

自分の感覚のみを信じて作業をしています。





そんな事を踏まえて、続きの画像をご覧下さい。








元々あったフロントのヒゲ加工に絡めて

クラッシュ&リメイク加工をしています。

濃色ジーンズは、リメイク加工が目立ちやすいので

クラッシュ跡が馴染むように意識しています。

















左右太もも こちらもさり気なくクラッシュ&リメイク加工を入れています。


よく見ないとわからないかもしれませんが

オイル染みも表現しています。

濃色ジーンズにオイル染み表現はかなり馴染んで目立たないので

実はかなり強めに沢山染みを作っています。

(クラッシュ加工部分は多少目立っています)

















後身頃はクラッシュ&リメイク加工無しです。

そうなると、オイルとペンキ散らしも弱めにしないと

バランスが取れないと思います。

(全てお任せだったので、私の感覚でやらせて頂きました)




こちらの工賃が

クラッシュ&リメイク加工 5000円

オイル、ペンキ散らし加工 2000円

合計7000円(別途送料)


お客さまから喜びの声を頂きました、、、ホッとひと安心。



リメイク加工は正解の無い、感覚仕事です。

私の感覚にお任せして頂けるお客さま、オーダーお待ちしております。






   ホームページ公開しています。下のhands-onマークをクリック↓




この記事をはてなブックマークに追加

エヴィスジーンズ お任せリメイク7000円コース+前ポケットスレキ交換、裾のリペア

2013年09月11日 | お任せリメイク 10000円未満

ジーンズリペアのhands-onです。


最近、某国内アパレルメーカー様から

リメイク商品の製作依頼が来ました。

hands-onとのWネームになります。

これからサンプル製作を行ないます。

現時点ではここまでしか言えませんが

とても楽しみなお仕事になりそうです。

発売が決まったら(だいぶ先ですが、、、)

ブログかフェイスブックで報告しようと思っています。





さて、今回紹介するのは












大変いい感じに色落ちしています。

お客さまによると10年以上穿いたそうです。










こちらエヴィスジーンズです。

ポケットのペンキが微かに残っているのがわかりますか?





ではこちらの左右太ももにお任せリメイクを行ないます。

ヒッコリー生地をワンポイント使って欲しいとの事でした。











右前ポケットです。

表から見るとダメージがありませんが、、、











裏のスレキ(袋布)部分が破れてしまっています。



リペアも可能ですが

交換の方が安くて、綺麗に仕上がるので

そうする事にしました。



















左右裾の破れです。

定番ダメージの場所ですね。

こちらは裾を解体してリペアをします。



お客さまから

合計金額を17000円でお願いされました。

という事でリペア代が10000円掛かる計算なので

7000円で行なえるリメイクをします。


リメイク代というのは

結局、作業時間代という事になってきます。

なので、やり方によっては

手数を少なくして、いい感じに魅せる事も可能なのです。

工場で量産向けリメイクサンプルを作っていた経験がここに活きます。

量産品とは製造コストが非常に重要になってきます。

(そこを意識しないと工場が運営出来ませんからね、、、当たり前ですね)







というわけで

出来上がりがこちら




アシンメトリー(左右非対称)でバランスを取ってみました。












大きめの貼り付けパッチワークと

ハンドステッチのコンビネーション。













元々空いていた穴は普通リペアにして

その下に大胆に大穴を空けて

クレイジーステッチで目立つような運針にしました。





手数は少ないのですが、

結構インパクトのあるリメイクが出来上がったと思っています。

周辺補強もしています。

最後に裏からお見せします。













前ポケットスレキは新品に交換しました。









スレキを交換するとリベットも交換が必要です。

既製品ですがオリジナルと同じ 打ち抜きリベット を使っています。















左右裾のリペア後です。










裾はチェーンステッチ仕上げです。






最後に裏からお見せします。



永年穿き込んだジーンズがベースです。

あて布を広めにして周辺補強をしないといけません。

ここは新品の加工リメイクとは違う考え方をしないといけません。






以上こちらの工賃が

左右太もものお任せリメイク 7000円

右前ポケットのスレキ交換 4000円

左右裾のリペア(チェーンステッチ仕上げ)6000円

合計17000円(別途送料)



これぞ1点物というガンガンにやり込んだリメイクもやっていますが、

コストを意識して

手数を少なくしつつ、目立つリメイクも可能です。

オーダーお待ちしております。




   ホームページ公開しています。下のhands-onマークをクリック↓

 


この記事をはてなブックマークに追加

旧DENIME 革パッチ 左右ヒザの お任せリメイク 5000円コース+その他のリペア

2013年05月14日 | お任せリメイク 10000円未満

こんにちはジーンズリペア&リメイクのhands-onです。


今回はリメイクの紹介をしようと思います。





いい感じに色落ちしたジーンズ











旧DENIMEです。


旧DENIMEの依頼 多いですねー

これから希少価値が出そうですし、、、

大切に穿いているファンが多いですね。












左右ヒザの色落ちがピンポイントで薄くなっています。

(生地も弱くなっています)


この部分をデザインとして生かしつつ

リメイクして欲しいという依頼でした。

派手過ぎず(チェックのあて布などはNG)

地味すぎず(やった感がわからないのはNG)にして欲しい、、、

とのコメントがありました。


どうしようか悩みましたが(苦笑)

リメイクは基本お任せなので

自分の感性を信じて行ないます。




その他

リペアの依頼もあったので

紹介します。








左右裾の擦り切れのリペア(裾は解体します)













左右バックポケットのステッチ入れ直し

手縫いのセルフリペア跡がありますが

全てのステッチを綺麗に外してから、やり直します。








それでは出来上がりがこちら














どうでしょう?

派手過ぎず、地味過ぎず になっています?


クラッシュ穴は大きめで

エッジをいびつにして、ラギッド感を演出してみました。

ヒザ位置で負担が掛かる場所なので

あて布には同じくらいのオンスのデニムを使って

強度アップを行ないました。


あて布の色使いも悩みました、、、

この微妙に違う色使いが面白いかな?

と考えております。


ハンドステッチなどを加えても

結構いい感じになるのですが、、、

やはり、目立ち過ぎるので

今回は辞めております、、、



物作りは何でも共通すると思うのですが、

シンプルな物が一番難しい。

色、形、素材、などなど、、、、、

ちょっとした事で印象が変わってしまう。



リメイクの結果だけを見ると

単純で作業時間もそれほど掛かっていませんが、

デザインを考えるのに随分時間を掛けています。










そして、リペア後がこちら









元々ダメージが弱かったので

リペア跡はほとんど、わからなくなりました。











裾はチェーンステッチ仕上げです。

















左右後ろポケットのステッチ入れ直しです。









ポケット左上の三角形の折り返しも

オリジナルステッチの再現をしてみました。

(画像を載せないと伝わらないと思ったので、紹介します)



ここに注目するのは 縫製やっている人間か

よっぽどのマニアですが、、、(苦笑)





こちらの工賃が

左右ヒザのお任せリメイク 5000円

左右裾のリペア 2000円

裾のチェーンステッチ仕上げ 1500円

左右後ろポケットのステッチ解き+入れ直し 2000円

合計10500円(別途送料)


 

ガンガンにやり込まない

シンプルなリメイクも行っております。

オーダーお待ちしております。





   ホームページ公開しています。下のhands-onマークをクリック↓

 


この記事をはてなブックマークに追加

リーバイスS501XX(大戦モデル) 復刻 普通リペア+魅せるリペア+お任せリメイク

2013年02月02日 | お任せリメイク 10000円未満

こんにちはジーンズリペア&リメイクのhands-onです。


今日はもうひとつ リメイクの紹介です。


リメイク前がこちら
















バックヨークが短くなっています。

これはローライズリメイクが行われているようです。






こちらリーバイスS501XX 大戦モデルの復刻でした。

ビンテージ復刻モデルをベースに

このようなリメイクバージョンがあったのですね。

知らなかった(驚)




リペア前の紹介







左右前ポケット口のリペア

この程度であればそのままリペアが可能です。







右後ポケット口

小穴が空いています。

穴をもう少し広げて

ワンポイントの魅せるリペアにして欲しいとの事。




そして、前身全体を

程よい、クラッシュ&リペアにして欲しいとの事



こちらはリメイクのイメージ画を頂きました。

もちろんそれを参考にしますが

イメージ画ずばり は出来ません。

自分の感覚とニュアンスが入ってしまうからです。



お客様のコメントに

「あまり派手なのはNGです、控えめでお願いします」

とあったので、自然な感じに仕上げたいと思います。




それでは

出来上がりがこちら














わざとらしくない、

自然に穿き込んで、破れたようなクラッシュ穴を作り

周囲に馴染むような、糸色でリメイクをしてみました。












左右ポケット口は

そのままリペアです。

ポケット口が狭く

ステッチの入れ直しが困難でした、、、(汗)









後ろポケットの魅せるリペア

あまり派手にならないような

魅せるリペアです。

財布の金具が当たって、空いたような穴があったので

あて布は分厚いデニムにしました。

(強度重視ですね)




以上

工賃が

左右前ポケット そのままリペア 3000円

右後ポケット 魅せるリペア 2000円

前身のお任せリメイク 6000円

合計11000円(別途送料)


このようなリペアとリメイクの組み合わせも可能です。

オーダーお待ちしております。





   ホームページ公開しています。下のhands-onマークをクリック↓

 


この記事をはてなブックマークに追加

AG ジーンズ ヒザ下シルエット変更+お任せリメイク

2013年02月02日 | お任せリメイク 10000円未満

こんにちはジーンズリペア&リメイクのhands-onです。


今週は順調に作業が進んだ1週間でした。

まだ納期を縮める事は出来ませんが、、、


ブログはバランスよく書きたいので

今回はお任せリメイクにします。


リメイク前がこちら



すでにリメイクがされているジーンズです。

しかし、ちょっと物足りないので

もう少し手を加えて欲しいとの事です。


※リメイクイメージは打ち合わせの結果

以前のhands-onブログを参考にして頂きました。









ヒザ下がブーツカットになっています。

こちらをストレートに変更して欲しいとの事です。

こちらは耳付きデニムではないので

脇(アウトシーム)側から詰めていきます。

※アウトシーム側からの詰めがお安く済みます。









こちらのブランドは AG です。

AGって頭文字だったんですねー

知らなかった(汗)







では出来上がりが こちら



自然なストレートラインが出ていますか?

片側から詰めるのでこれくらいが限界です。














追加のリメイクも 元のリメイクに馴染むように

加えてみました。























クラッシュの形状

あて布の色目変化

などなど、、、

全て私の感覚です。

ベースのジーンズのユーズド感が程よいので

上手く まとまった と感じています。


こちら工賃が

ブーツカットをストレート風に変更(アウトシーム側から)3500円

お任せリメイク 6500円

合計10000円(別途送料)

となります。



シルエット変更とリメイクの組み合わせが

最近増えています。

このような組み合わせ加工も可能です。

オーダーお待ちしております。




   ホームページ公開しています。下のhands-onマークをクリック↓

 


この記事をはてなブックマークに追加

お任せリメイク 8000円コース

2012年05月15日 | お任せリメイク 10000円未満

こんにちはジーンズリペア&リメイクのhands-onです。

お任せリメイクの依頼が増えてきていますが

シャツのリメイクは珍しいので

今回紹介しておきます。




リメイク前




右胸のワッペンはお客様自身のセルフリメイクです。









BLUE BLUE(ハリウッドランチマーケット)です。

通称 ハリランです。

僕の中でデニムのリメイクブランドといえば ハリラン

ハリラン といえばリメイクデニム という印象が強いです。

リメイクパターンも沢山参考にさせて頂いております。



お客様からも ハリランのリメイクが好きで

ツギハギパッチワーク系をやり込んで欲しいとの依頼

プレッシャーが掛かります。

ベストを尽くそう

って事でこちらが出来上がりです。








和風なリメイク感にしてみました。

あて布の一部に藍染の古布を使っていますが

それはお客様からリメイクに使って欲しいと提供された物です。

パッチワークの一体感を出す為に

部分的なユーズド加工も入れました。






一番力を入れたのが左前身のボロパッチワーク+ジグザグステッチ押さえ

ハリランのリメイクにはこのジグザグステッチ使いが多いので

お好みかな?と思って入れております。

パッチワーク生地にもユーズド加工入れてます。

右前身のくり抜きのあて布が藍染の古布です。

ユーズド加工を入れると良い感じにアタリが出ています。







上部もリメイクを入れて

全体のバランスを取ります。

ハンドステッチもさりげなく入れております。



納品するまでドキドキでしたが、

お客様にはご満足頂いたので ほっとしております。


リメイクは正解が無いので 毎回 感性で作ります。

それでもお任せしてくださる方

ご依頼待ってます!





    ホームページ公開してます。下のhands-onマークをクリック↓



 


この記事をはてなブックマークに追加

お任せリメイク 7000円コース

2012年04月22日 | お任せリメイク 10000円未満

こんにちはジーンズリペア&リメイクのhands-onです。

先週もあっという間に過ぎて行きました。

お任せリメイクの依頼が絶えません。

denimbaさんのツイッター効果でしょうか?

好評を頂いているようなので、紹介します。



リメイク前



左ヒザはリペア済みとなっております。

右ヒザは破れているのでそれを生かしたリメイクにします。





リーバイス551ZXXのレプリカモデルです。

505とのダブルネーム仕様ですね。


お任せなのですが、お客様の好みはヒアリングします。

好きなブランド、雑誌、ファッションなど

その辺りをイメージしながら作らせて頂きます。





それでは

リメイク後










右ヒザは穴を大きめにして 穴見せリペア

周辺をハンドステッチで囲います。






左上はパッチワークのミシンタタキです。

穿きこむと更に味が出ます。


オイル染み ペンキ散らしも サラッと軽めにします。

こちら工賃7000円(別途送料)

あまり手をかけずに 全体のバランス感で 魅せてみました。


今回のリメイクは難易度が高かったです。

あて布の大きさ、クラッシュの穴の大きさ

使うあて布の色目 などなど、

シンプルな物ほど 作るのって難しいですね。






    ホームページ公開してます。下のhands-onマークをクリック↓





この記事をはてなブックマークに追加

45rpmのジーンズ 追加のボロツギハギ リメイク

2011年09月26日 | お任せリメイク 10000円未満

こんにちはジーンズリペア&リメイクhands-onです。

今日はこれで最後

まとめてUPしすぎですね!


ビフォーの写真撮るの忘れてしまいました。

いきなり完成形です。




45rpmのジーンズです。


元々、クラッシュ+叩きリペア加工されていました。

なので僕がやったのは

上から貼ってあるツギハギ部分です。

オイル、ペンキ汚しもちょこっと入れてます。









ヒッコリー、デニム、ワバッシュ生地などを貼り付けてから

ユーズド加工して、あて布のボロ感を出します!

以前にUPした

ショートパンツリメイクに近いです。



リメイクが重なって、迫力ありますね。

45rpmの和風の世界観に近づけるには

これかな?と思ってやってます。


こちら工賃が7000円(別途送料)




   ホームページ公開しています。下のhands-onマークをクリック↓


この記事をはてなブックマークに追加

ブラックジーンズのリメイク

2011年08月04日 | お任せリメイク 10000円未満

こんにちはジーンズリペア&リメイクhands-onです。

ブログ更新出来るときにやっておきます。

今回はブラックジーンズのリメイクです。




ちょっと物足りないので何か手を加えて欲しいとの事。

「激しいのは苦手です、、、、」

「工賃は5000円でお願いします。」



どうしよう? 

悩みました。

簡単でわかりやすく、激しくない感じ。

色はブラック、、、、



端切れを探します。

これでしょう!



皮を使いました!


リメイク後がこちら











ブラックジーンズのシックな感じを生かしつつ

大人な感じのリメイクです。



穴の形状はいびつにして

動きをつけてます。

きれいめのカジュアルに合わせてください。




    ホームページ公開してます。下のhands-onマークをクリック↓


この記事をはてなブックマークに追加