ジーンズリペア&リメイク工房 hands-on 日記(旧ブログ)

デニムの産地、岡山から発信するジーンズ日記(2010年12月~2016年1月)

hands-on-jeans 2ndモデル(カスタムメイド) お客様が約2年間穿き込んだ 色落ち例

2016年01月10日 | hands-onジーンズ 2ndモデル 穿き込み

こんにちはジーンズリペア&リメイクのhands-onです。


ふう、、、

やっとお休みです。


もう少しで、バタバタモードから抜け出せそうな気がします。

今が納期が詰まっているので、来週にはちょっと余裕が出そうな気がしています。




さて、今回紹介するのは

オリジナルジーンズの色落ちです。


年明けからも、オリジナルジーンズのオーダーが続いています。

ここ半年位で、急にオーダーが増えだしたのです(驚)


穿いている人が広めてくれているのかな?

ちょっと理由がわかりませんが、ありがたい限りです。

(同じ売上げ金額でも、オリジナル商品が売れるのは気持ちが違いますよね)




という訳で、今回は 2nd モデルの色落ちを紹介します。

(基本は片ポケットですが、両ポケットにカスタムしています)




※今回はアイフォンで撮影しました。

なんだか、こっちの方が綺麗に撮れるみたいです。

(接写はデジカメの方が強いのですが、、、)













約2年間穿き込んだそうです。

とても気に入ってくださって、いつもこればかり穿いてしまうそうです(喜)


2ndはジンバブエコットンのデニムなので、柔らかくてしなやかな生地です。

穿き心地が良くて、これにハマる人が多いようですね。


















特濃色の合成インディゴ染めです。

洗濯は普通にされているそうですが、

濃淡のメリハリがハッキリと出ます。


縦糸のムラ感もバッチリです。

縦落ちの雰囲気は画像では中々伝わりませんが、、、

持ち主のみわかると思っています!














スソのアタリもバッチリ出ていますね。

実はこれは当店のチェーンステッチ仕上げ。


基本的にはマイクロピッチシングルですが、カスタムでチェーンステッチにも出来ます。

(当時の仕様に忠実なのはマイクロピッチシングルですよ)
















個人的に好きな部分。

コインポケットのパッカリングです。

高い位置に付いているので、ここが自然に擦れるようです。















折り伏せでマイクロピッチのオールシングル縫製。

巻き縫いでチェーンステッチのパッカリングとは違った表情を見せています。

フラットで潰れ気味です。

この感じも当店のオリジナルジーンズ独特だと思います。














経年変化をした革パッチです。

ジーンズ用ではなくて

レザークラフトに使われる、高級な革を使っています。

denimba さん御用達のあのお店の革です)

未加工のスッピン革なので、どんどんアメ色に変化するようです。

いい感じですね。




サイズが40インチですが

基本サイズ(W28~36インチ)以外のサイズは+10000円で

型紙製作を受けています。


お客様専用の型紙になりますので、別モデルの追加オーダーの場合は

型紙代は必要ありません。










実は今回、内股の生地が弱ったのでリペアをしました。

3000円未満で持ち込みだったので、即リペアを行いました。







こんな感じで補強を行っています。



リペアの為にジーンズを持ってこられたのですが

色落ちが凄くいい感じだったので、ついつい撮影してしまいました(笑)






今回の工賃は3000円です。

ですが、オリジナルジーンズのリペアは毎回2000円引きなので

1000円となりました。

※発送の際の送料負担はお願いします。




オーダーお待ちしております。


   ホームページ公開しています。下のhands-onマークをクリック↓




この記事をはてなブックマークに追加

hands-on-jeans 2ndモデル 1年穿き

2015年02月15日 | hands-onジーンズ 2ndモデル 穿き込み

こんにちはジーンズリペア&リメイクのhands-onです。



あっという間の週末です、、、

今週も依頼が多かったです(汗)


お蔭様で、作業が難航しております(汗笑)


作業を進めたい気持ちと、溜まってしまった問合せのメール返信をしたいのと

いつも葛藤しています。




依頼品をお待ちのお客さま本当に申し訳ございません、、、

アナウンスした納期を過ぎております。


今日はお休みですが、作業頑張ります。




前回ブログをUPした後、3rdモデルの問合せがボチボチありました(喜)

やはり、ジーンズの穿きこんだ画像のUPは重要だと感じましたね。



という訳で、今回紹介するのは 2ndモデルの色落ち紹介です。

色んなジーンズをローテーションで穿いているので

中々色落ちが進行しないのですが、、、

とりあえず、1年が経過しました。


私の3rdモデルはまだ3ヶ月程しか穿いていないので、さほど変化がありません。

こちらも変化が出だしたら、ブログで紹介します。


















新工房の環境で撮影です。

ジーンズの撮影もちょっとは進歩したと思っています。

撮影後に編集で色を変えたりとか、そんな事はしていません

(そうゆう技術は持ち合わせておりません、、、)



補足ですが

デジカメはRICOHのCX5というのを3年程使っています。

(接写に強いのでカメラ屋さんで勧められました)


これには十分満足しているのですが、最近これの上位モデルのGRも気になっています。

(でもGRは高いからなあ、、、)


























こうゆう部分の色落ち好きです。

針タイプのシンチ金具なので、生地にグッとくい込みます。


でも針タイプは危険性もあるので、注意しないとね。

(購入者さま、その辺りは自己責任でお願いします)










革パッチもオイルを塗るとブーツみたいにいい感じになりそうですが、

何もしていません。

このまま自然な変化を見てみようと思います。























中盛り(ナカモリ)ループのアタリ出ています。

モッコリループ っていう人もいます(笑)












銅リベットは手打ちで潰しているのでいびつな形です。

それがまた、いい味出しています。

(3rdモデルも同じリベットを使っていますので)
















私は無意識に左ヒザを床につける癖が有ります。

穿き込んだどのジーンズを見ても、左ヒザがピンポイントで色落ちしています(笑)


右ヒザの脇の部分が色落ちしているのは

工業用ミシンの押さえを上げる時に、擦れてしまうからです。

こうゆう部分がジーンズを穿き込む醍醐味ですね。



















画像でお伝えするのは難しいのですが、、、

このデニムは凄く縦落ちします。

この縦筋がシャーシャーした感じが好きです。

















こまめに洗濯するのでヒザ裏のシワは定着しません。
















でもスソのパッカリングは出ています。

これはシングルステッチで縫っています。

(当時のオリジナルに合わせて)


10ミリで折って、ステッチは8ミリです。

(手作業なので微妙なブレはあります)











アップ

マイクロピッチで縫っているのがわかります?

シングルステッチなので斜めのウネウネは出ません。

モヤッとしたしたパッカリングです。



チェーンステッチの斜めのウネウネに見飽きた人には

新鮮かもしれません。

(マニアック過ぎ?)






以上、こんな感じに育っています。

12オンスデニムで綿花はジンバブエコットンなので

非常に柔らかくて、しなやかです。


なので、冬場は殆ど穿きません、、、

春夏に穿きこみをすると思います。




これ以外にもリサイズしたビッグEと革パッチXX があって

補強リペアしたギャラ入りXX

オーバーホールリペアした片面47XXもあります。

この辺もローテーションに入っています。

自分でリペア、リメイクをしたジーンズを穿いて状況確認するのも重要だからです。



うーん、毎日ジーンズを穿いているのですが

色落ちが進まなくて悩ましいです。




2ndモデルのオーダーをされる方は

来店されて、実際の色落ちを見られた方が多いです。

リペア&リメイク目的で来店されているのに

お買い上げして頂きありがとうございます。



気になる方は、来店されて実物をご覧下さい。

(全サイズあるので試着確認が出来ます)

スミマセンが、来店は必ず予約をお願いします。

では!



   ホームページ公開しています。下のhands-onマークをクリック↓

 


この記事をはてなブックマークに追加

hands-on-jeans 2ndモデル スペシャル版 6ヶ月穿き

2013年09月28日 | hands-onジーンズ 2ndモデル 穿き込み

こんにちはジーンズリペア&リメイクのhands-onです。


では前回ブログでお伝えしたように

お客さまの穿き込みジーンズの紹介です。



まずはお客さまのコメントを紹介します。




素人撮影なので下手な写真になりましたが、

出来るだけ色合いとかを伝えたく、自然光を取り入れて撮影しました。

インディゴの濃淡や汚れ具合、縦落ちの感じは近いとおもいます。

またセンターバックには、ビンテージの麻布を手に入れたので、

無地でパッチ風にしてみました。

何もなしでお願いしたんですが、

風合いが出てくると物足りなくなってしまいました??

履き込み期間6ヶ月

2013.2.1ファーストウォッシュ

2013.02.02履き込み開始

2013.05頃セカンドウォッシュ

以降、汚れや臭いが酷い時に水洗いのみ

使用洗剤無し 水洗い時に焼藁(わら)の灰を洗剤代わりに使用。

履き込み頻度 ほぼ毎日。特に作業時には必ず履く。



という訳で洗濯回数は少なめで

水洗いのみ、、、

しかも洗剤に灰を使われていたという事です、、、

昔々、日本に石鹸というものが無かった時代は

灰を洗剤代わりにしてたそうですよ。

知ってました?





では その色落ちがこちらです。




いい感じの濃淡が出ています。









サスペンダー穿きのシワが綺麗に出ていますね。









ボタン、リベットが錆びていい感じです。

畑作業でも使われたとの事なので、土汚れが酸化して錆びたのでしょうか?

リアルファーマー錆び加工?(笑)
















室内穿きだとこんな激しい濃淡は出そうにありませんね、、、












脇の耳のアタリ















太ももの色落ち














後身全体











右後ポケット













左後腰周り












右後腰周り












ヒザ裏部分







このジーンズも畑作業でガンガンに穿かれて

本望だと思います。

私も作った甲斐があります。

このジーンズを穿いてお店に行くと

ショップの店員さんも色落ちに驚かれるそうです(笑)






Aさま

撮影のご協力ありがとうございました。

背景に物が写らないように

撮影場所も選んで頂き、とても見やすい写真でした。






   ホームページ公開しています。下のhands-onマークをクリック↓

 


この記事をはてなブックマークに追加

hands-on-jeans 2ndモデル 8ヶ月穿き 

2013年09月27日 | hands-onジーンズ 2ndモデル 穿き込み

こんにちはジーンズリペア&リメイクのhands-onです。


残暑も落ち着き、秋らしい季節になってきました。

当店のオリジナルジーンズにちょうど良い季節です。


7月、8月はデニムショーツで過ごしていたので

穿き込み期間は8ヶ月となっています。


色落ちの変化が出てきたので

レポートをしようと思います。



仕事着として毎日着用する物なので

洗濯は7日~10日に1回ペースでこまめに洗います。

洗濯に使う洗剤は ジーンズファッション を使っています。





では撮影場所も前回と同じ場所にしました。

撮影時間が異なるので、日当たりの影響?でしょうか

前回と随分色目が異なってしまいましたが、、、

ご覧ください。













右足です。

太もも全体が色落ちを始めました。

ヒザの脇が色落ちしているのはミシン押さえで擦れた跡です。









激しい縦落ちを見せています。

実際はもっと深みのあるインディゴ色をしています。















左足です。

太もも全体が色落ちを始めました。












左ヒザを床につける癖があるので

ピンポイントで色落ちをしています。












同じく激しい縦落ちをしています。

内股のヒゲも出てきました。












ルーズフィットなので

フロントのヒゲはまだまだですね。

おそらく、ここはシャープなヒゲにはならないと思います。
















裾はシングルステッチ仕上げですが

パッカリングが出ています。

綿糸で縫ったから?

折幅も細めなので、結構いい感じですよ。

(さすがに斜めのウネリは出ませんが、、、)














前立て部分はいい感じの色落ちをしています。















コインポケット(当時はウオッチポケット)のアタリもいい感じです。

ステッチ間が広いので独特のパッカリングが出ています。














ベルトループは中央が盛り上がった

中盛り(ナカモリ)仕様なので

中央部分にアタリが出てきました。



























ヒザ裏のヒゲはまだ出てきませんね、、、

ルーズフィットなのでしょうがないのかな?

穿きシワは洗うと無くなります。













毎日長時間 ミシンに座っているので

お尻の色落ちは早いようです。














バックポケットのパッカリング

マイクロピッチなので出方も独特です。














バックセンター部分

ここはシングルステッチの折り伏せ縫いのなので

パッカリングが出ません。

この潰れたアタリ感は狙い通りです。



















シンチバック部分のアタリも出ています。

針シンチなので尖りが表からもわかると思います。














皮ラベルです。

洗濯を繰り返していますが

縮みは少ないようです。

柔らかい状態を保っています。


















カカト部分の裾です。

こちらの方が前側よりもアタリが出ているように感じます。














おまけです。


遊びで撮ってみました。

基本的には室内穿きなので

全体的に綺麗な色落ちですね。

なかなか炭鉱の雰囲気に馴染まないです、、、





次回ブログでは

2ndモデルを購入して頂いたお客さまの色落ち画像を報告します。

野外作業で使われていたとの事で

このパンツとは随分違った印象でした。

では、お楽しみに。






   ホームページ公開しています。下のhands-onマークをクリック↓

 


この記事をはてなブックマークに追加

hands-on-jeans 2ndモデル 5ヶ月穿き

2013年05月06日 | hands-onジーンズ 2ndモデル 穿き込み

こんにちはジーンズリペア&リメイクのhands-onです。


GWも今日が最終日になりましたね。

私のGW休暇は日帰り旅行などをして、気分転換できました。

子供も2歳を過ぎたので少し遠出できるようになりました。


あとは、自分のジーンズリペアをやっています(苦笑)

今回もボロボロのビンテージがいい感じになってきています。

(後日ブログで紹介しますね)


あと、やりたかったのが今回のブログのUPです。

そう、オリジナルジーンズ 2ndモデル の穿き込みレポート

昨年11月から穿き始めました。

時々ローテーションしていたので

約5ヶ月穿きです。


室内でずっとミシン椅子に座りっぱなしの

仕事なので、色落ちに時間が掛かりますが

ちょっと変化が出てきたので

紹介します。


洗濯の頻度は1週間~10日に一度のペース。

使用洗剤はジーンズ専用の「ブルーファッション」を使っています。


撮影は屋外で行ないました。

(直射日光なので実際よりも明るめかな?)



それでは どうぞ




サスペンダーを付けて 雰囲気を出してみました。

(仕事中はベルトで穿いています)








シワの雰囲気がわかるように

洗濯前の状態で撮影しました。








コインポケットのアタリ








前立てのアタリ









リベットの経年変化










ベルトループのアタリ










太もものアタリ










太ももの色落ち感









更にアップ

縦落ちが始まっています。

結構 ムラ がある縦糸を使っているようで

これから更なる 縦落ち に期待できます。










ヒザ下のアタリ











裾のアタリ

シングルステッチ仕上げですが

細く折っているので、パッカリングが出ています。















後身全体















マイクロピッチのオールシングルステッチなので

パッカリングの出方も独特です。

ボコボコした感じではなく

潰れた雰囲気で色が落ちています。

当時のスーパービンテージも

このような感じになっているのを

資料で見かけます。

狙い通りです(喜)










シンチバックのアタリ

金具部分のアタリがいい感じになっています。











革パッチ

未加工の革を使っているので

汚れが付きやすいです。

わざとそうなるように狙っています。









ヒザ裏はシワのみで

ヒゲはまだ出てきていません。






おまけ

ラギッドな雰囲気の場所があったので

遊びで撮影してみました(笑)









まだ、ジーンズの味が足りないですね、、、(汗)

もっと色落ちが進行すると

このような背景に似合うジーンズになりそうです。






以上、穿きこみ5ヶ月でした。

購入して頂いた お客様からも

色落ちの撮影画像を頂いています。

後日それも紹介しようと思います。

お楽しみにー





   ホームページ公開しています。下のhands-onマークをクリック↓

 


この記事をはてなブックマークに追加