One-Leg Playerの奮闘記

障害を持っていても松葉つえ1本でいろんなスポーツにチャレンジしています。

シンクロ、お疲れ様でした!!

2017-05-14 14:16:38 | 障害者スポーツ

きょうは、左京区高野玉岡町5番地にある京都市障害者スポーツセンターで、第26回障害者シンクロナイズドスイミングフェスティバルが開催され、全国からシンクロチームやデュエットが参加され、素晴らしい演技を披露されていました。

海外からも台湾の方が参加されてプールの脇でコーチが付きっ切りで、泳ぎの合図を熱心にしておられる姿がとても印象的でした。

シンクロのテーマ曲も栄光の日々、神様のカルテ、Try everything 、365日の紙飛行機、みんながみんな英雄、Beautiful、などレパートリーも幅広く、静かな曲もあれば、アップテンポな曲もあり、皆さん、精一杯頑張っておられたようです。

やはり、親子連れのペアは、お母さんの方が年々歳を重ねておられるだけに、お子さんが大きくなり、とても大変そうな気がしました。

また、チームやパートナーさんも年配の方たちが多く、もっと学生さん達が積極的に演技をサポートするパートナーさんへの支援が望まれる所で、障害者シンクロを2020年の東京パラリンピックのエキシビで世界へPRするにも若干不安を感じた。

シンクロはとても体力が必要なスポーツなので、支えとなるパートナーさんがしっかりとしていないと良いパフォーマンスが表現できなくなるので、さらなるパートナーさんたちの体力強化トレーニングや演技のレベルアップが必要かもしれませんが、現実問題それは年齢的にも体力面でも課題が残る部分もあり、やはりパートナー育成教室を開くのも一つの方法かもしれませんね。

本当にスタッフの皆さん、ボランティアの学生さんたち、役員の皆さん、きょうは大変お疲れ様でした。!!

♪ みんながみんな英雄/AI(Full Cover byコバソロ&杏沙子) (障害者シンクロに、ピッタリな歌だよね。)



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 先を読む頭脳プレー!! | トップ | 障害者スポーツとイノベーシ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む