One-Leg Playerの奮闘記

障害を持っていても松葉つえ1本でいろんなスポーツにチャレンジしています。

データ分析のアナリストの力が・・・。

2017-03-07 19:01:42 | エピソード

オリンピックやプロスポーツでは、データの分析や収集は当然のように行われており、それ無しでは世界では戦えないところまで進化しています。

しかし、いろんなデータが沢山あっても、それを分析するアナリストの力量が勝敗を左右すると言っても過言ではない。

これからは、アナリストだけでなくAI(人工知能)も活用してさらに多角的な分析とスピードアップが求められる。

選手の膨大なデータをAIが一瞬に処理し、答えを導き出し教えてくれるのです。

先日もデータコロシアムという番組で柔道やバトミントンを試合のデータを元に相手選手の特徴を分析し日本選手に知らせたり、試合の流れを変えた1シーンなども細かく分かりやすく解析しているのに驚いた。

きょうも全日本卓球選手権の石川佳純選手と平野美宇選手の戦いぶりをデータ分析し、専用カメラで全てのラリーを画像解析からボールの軌道をつかみ、コンマ数秒の世界で繰り広げられるショットの高速卓球の応酬と駆け引きに目が釘付けとなった。(2月25日(土)にすでに放送され、本日再放送がありました。)

相手を知ることが、大きな試合での動揺を無くし、落ち着いたゲーム運びとなり勝利に繋がる重要なポイントかもしれませんね。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 好奇心旺盛なおばあちゃん!! | トップ | 3・11を忘れない。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

エピソード」カテゴリの最新記事