One-Leg Playerの奮闘記

障害を持っていても松葉つえ1本でいろんなスポーツにチャレンジしています。

平野美宇の強さの秘密。

2017-04-19 15:29:43 | エピソード

今回のアジア卓球選手権での平野美宇選手の活躍ぶりはランキング上位の中国選手や中国の監督・コーチにも驚かせた。

平野選手の強さの秘密は、攻めの卓球という打球点の位置にあり、一般の選手より早めにクロスとストレートに叩いて打って来るところです。

それと相手のサーブからの2球目を攻撃したり、バックドライブなのか、チキーターなのか相手に分かり辛いレシーブを行うため、相手が中国の丁寧選手でも混乱していたようです。

何しろ相手に主導権を与えない攻めの高速卓球と平野選手の独特なロングサーブに中国選手も翻弄されたのかもしれませんね。

平野美宇選手に、この新しい「攻めの卓球」を指導した中澤鋭コーチ(中国出身)の功績は見逃せない重要な点です。
最初の頃は、こんな練習で大丈夫なのかと平野選手も疑心暗鬼だったとか?

・打球点の早い攻め、チキーターの技術力、サーブの良さが平野美宇選手の強みだったように思われる。

・昨年のフィラデルフェアで行われたワールドカップ2016の決勝で優勝した平野美宇選手を見て下さい。

ちなみに、平野美宇選手のラケットは、クリッパーウッド(STIGA)です。
烏丸御池のミツハシスポーツに行ったら、これが置いてあった。
ラバーは表面(フォア)がテナジー05で、裏面(バック)はテナジー64に変更したんだって。
最近の選手って、フォア側に黒、バック側に赤を貼るのが流行り?

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フェデラーの超絶バックハン... | トップ | 愛の歌が届かない。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む