One-Leg Playerの奮闘記

障害を持っていても松葉つえ1本でいろんなスポーツにチャレンジしています。

最年少の張本選手、団体戦・シングルスの2冠を達成!!

2016-12-08 10:39:20 | トピックス

7日、南アフリカのケープタウンで行われている世界ジュニア卓球2016で
張本智和選手(13歳)が先日の団体戦に続き、シングルスでも韓国の
趙勝敏を4-3で破り、最年少優勝を成し遂げたのです。

準決勝でも中国の楊碩選手を4-2で降し、同日の決勝へ進出すると
いうかなりハードな組み合わせでの戦いでした。

張本智和選手の勝利に涙するお父さんの表情がとても感動的でした。
まだ体が出来上がっていないのに、良く闘ったと思います。

ドーハでグランドファイナルがあって、12日に日本へ帰って来るんだって!?

ジュニアの日本選手の皆さん、お疲れ様です!!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ママさんバレーから学んだア... | トップ | Christmasの約束2016!?  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む