One-Leg Playerの奮闘記

障害を持っていても松葉つえ1本でいろんなスポーツにチャレンジしています。

丁寧選手の強さ。

2017-06-28 14:25:15 | 技術革新

女子卓球のNO1と言えば、中国の丁寧選手(27歳)で、先日の中国オープン・シングルスでも
若手の孫選手(16歳)を4-1で破り、ゲーム中に戦術を切り替える早さや独特なサーブを駆使し、
厳しい状況を乗り越える熟練さが優勝に繋がった。

きょうは、丁寧選手のその戦いぶりをご覧ください。
やはり、卓球はサーブと足腰の強さと、しなやかなフットワークが丁寧選手は突出している。

一つ気が付いたことがあります。

平野美宇、丁寧、孫選手に共通した利き腕の上腕(二の腕)にシップのテープが貼ってあるのを見て、
今の高速卓球は、上腕にかなり負担がかかることが分かる。

また、前代未聞の中国男子トップ3のボイコット騒動が中国国内でも厳罰は免れそうにない状況で、
日本選手も打倒中国を掲げて2020年の東京五輪を目指している強化に影響を及ぼし兼ねない。

Ding Ning vs Sun Yingsha China Open 2017 WS Finals 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 足から腰に連動させ、それを... | トップ | 座りながらテニスの基礎を!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

技術革新」カテゴリの最新記事