One-Leg Playerの奮闘記

障害を持っていても松葉つえ1本でいろんなスポーツにチャレンジしています。

理論だけでなく、体験することで!?

2017-06-20 23:11:07 | アドバイス

一通り競技を実際に体験することで見えて来るものが指導に役立つことがあります。

理論だけでなく、まずその競技の特徴を実体験し、その競技者の立場で考えられるかが大きな第一歩です。

例えば、自分が怪我した時のことを思い出してみて下さい。それまで、考えもしなかった杖をつくという動作が如何に大変だったかが理解出来たように、一度自分自身が経験しないと分からないってことがよくあります。

健康の人に、いくらこの運動が体に良いからとか、バランスの良い食事をと言っても無関心なのと一緒で、いざ自分が大病を経験しないと、その辛さや痛みは分かりっこないってことを理解するべきです。

今回、経験されたことは、必ず次の指導に生きて来るのと説得力が全然違って来ますよ。

これからもドシドシいろんな競技にトライされ、今まで使っていない筋肉をバランスの良い体作りに役立て、自分の好きなスポーツにもそれを生かして下さい。また、良い情報があれば、すぐにお知らせします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平野美宇の卓球は間違ってい... | トップ | 変な天気で、大丈夫かなぁ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む