中野京子の「花つむひとの部屋」

本と映画と音楽と。絵画の中の歴史と。

宝塚の舞台で神主さんのお祓い

2014年11月11日 | 音楽&美術
 先日、雑誌の対談がありました。お相手は元宝塚トップスター、水夏希さん♪
 ちょうど今、ミュージカル「シカゴ」にご出演とのことですので、見にいらしてくださいね!(映画でゼタ=ジョーンズが演じた、セクシーな役です)。

 さて、対談の詳しい内容は来年発売の雑誌をご覧いただくとして、ちょっとビックリのお話があったので、許可を得てここで書かせていただきます。

 「ベルばら」上演の際には、とうぜん剣だの槍だのが出てきますね。場合によってはギロチンも出てきます。死体役のタカラジェンヌもいるわけです。

 なんとそれらについては、上演前に舞台で神主さんに来ていただいてお祓いをするんですって!!

 いや、これはかなり驚き。たまたま何かで外国人スタッフだか出演者だかが同席となり、彼らが不思議がって写真を撮っていた由。

 「四谷怪談」上演のときは出演者全員でお岩神社へお参りするというのは知っていましたが、宝塚もそうなんだ。。。しかしフランス式に和式が効き目あるのか?エクソシスト。。。はちょっと違うか。

 面白いですね~ 企業の高層ビルにもお稲荷さんや神棚があるのと同じ感覚ですね。

 もちろんもしわたしもタカラジェンヌだったら、きっちりお祓いしてもらいます!

 ところでこの日は対談の後、ケーブルTV「アートナビ」の収録もありました。今回は練馬美術館で開催している「シェークスピア展」です。シャガールがシェークスピアに挑んだ版画がたくさんあって、珍しかったです。

 放映は17日から複数回。ぜひご覧くださいませ。


☆☆レンザブローの連載「続 残酷な王と悲しみの王妃」が更新されました。第2章はロシアのアレクサンドル3世妃マリア。お読みくださいね!

http://renzaburo.jp/contents_i/087-nakano/006/index.html

☆☆☆今後の講演予定
2015年1月24日(土)15:30~17;00 朝日カルチャー新宿教室


☆最新刊「マンガ西洋美術史01」(美術出版社)
マンガ西洋美術史01 「宮廷」を描いた画家 ベラスケス、ヴァン・ダイク、ゴヤ、ダヴィッド、ヴィジェ=ルブラン


☆「ヴァレンヌ逃亡」(文春文庫)
ヴァレンヌ逃亡 マリー・アントワネット 運命の24時間 (文春文庫 な 58-2)


☆「名画で読み解く ロマノフ家12の物語」(光文社新書)2刷になりました♪
名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)

  
☆「印象派のすべて」(宝島社別冊ムック)
印象派のすべて (別冊宝島 2200)

☆「名画に見る 男のファッション」(角川書店)
名画に見る男のファッション (単行本)

☆「橋をめぐる物語」(河出書房)
中野京子が語る 橋をめぐる物語

☆「中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇」(文藝春秋) 2刷になりました♪
中野京子と読み解く 名画の謎 陰謀の歴史篇

☆「残酷な王と悲しみの王妃」(集英社文庫)3刷になりました♪
残酷な王と悲しみの王妃 (集英社文庫)

☆「怖い絵」(角川文庫) 単行本に新しく書き下ろし2作を加え、全22作品です。4刷になりました♪
怖い絵  (角川文庫)

☆「はじめてのルーヴル」(集英社)2刷になりました♪
はじめてのルーヴル (集英社文芸単行本)

☆「名画の謎 旧約・新約聖書篇」(文藝春秋) 4刷になりました♪
中野京子と読み解く 名画の謎 旧約・新約聖書篇

☆「怖い絵 死と乙女篇」(角川文庫) 5刷になりました♪
怖い絵  死と乙女篇 (角川文庫)

☆最新刊「名画と読む/イエス・キリストの物語」(大和書房) 3刷になりました♪
名画と読むイエス・キリストの物語

☆「危険な世界史 運命の女篇」(角川書店) 2刷中。
危険な世界史 運命の女篇

☆「危険な世界史 血族結婚篇」(角川文庫)6刷になりました♪
危険な世界史 血族結婚篇 (角川文庫)

☆「怖い絵 泣く女篇」(角川文庫)~「怖い絵2」の文庫化~ 9刷になりました
怖い絵 泣く女篇 (角川文庫)

☆『中野京子と読み解く 名画の謎 ギリシャ神話篇』(文藝春秋) 6刷になりました♪
中野京子と読み解く名画の謎 ギリシャ神話篇


☆「印象派で「近代」を読む ~光のモネからゴッホの闇へ~」(NHK新書)3刷になりました♪
印象派で「近代」を読む―光のモネから、ゴッホの闇へ (NHK出版新書 350)

☆「『怖い絵』で人間を読む 」(NHK出版生活人新書) 10刷になりました♪
「怖い絵」で人間を読む 生活人新書


☆光文社新書「名画で読み解く ブルボン王朝12の物語」 6刷になりました♪
名画で読み解く ブルボン王朝 12の物語 (光文社新書)

☆「名画で読み解く ハプスブルク家12の物語」(光文社新書) 18刷になりました♪
名画で読み解く ロマノフ家 12の物語 (光文社新書)

☆「芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)
芸術家たちの秘めた恋 ―メンデルスゾーン、アンデルセンとその時代 (集英社文庫)

☆「おとなのためのオペラ入門」(講談社+α文庫)
2刷になりました♪
おとなのための「オペラ」入門 (講談社+α文庫)

☆「恐怖と愛の映画102」(文春文庫)
恐怖と愛の映画102 (文春文庫)

☆「歴史が語る 恋の嵐」(角川文庫)。「恋に死す」の文庫化版です。
歴史が語る 恋の嵐 (角川文庫)



☆以下の単行本は絶版としました。文庫本をお求めくださいまし~

☆「怖い絵」16刷中。怖い絵

☆「怖い絵2」、9刷中。 怖い絵2

☆「怖い絵3」 6刷中。 怖い絵3

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三船敏郎映画ベスト5 | トップ | ルンバちゃんのお掃除 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL