花とおじさんの ほろ酔い日記

若い頃からのテニスに加えて2007年からランニング。
そして古希を迎えた2015年からスイミングにも挑戦しています。

テレビドラマ「やすらぎの郷」

2017-04-05 20:56:46 | 高齢者

めったに見ない「昼のドラマ」であるが、この春から始まった新番組「やすらぎの郷(さと)」を観ている。

wikipediaによれば

「脚本家の倉本聰が「夜のゴールデンタイムに若者向けのドラマが数多く放送され、大人の観るドラマが少ない」として本作を企画、その企画を受け入れたテレビ朝日が「大人のための帯ドラマ」枠を新たに創設した」とある。

テレビ朝日系列なので大阪では朝日テレビ、福岡では九州朝日放送(KBC)になろうか。

月曜日から金曜日までの昼、12時30分から12時50分までの20分間。

昼間は見落とす事があるので、録画して観ている。

今日で3回目。現在は石坂浩二と近藤正臣の対話が主である。

しかしこの後には昔懐かしの女優人がひしめくので、楽しみである。

浅丘ルリ子、有馬稲子、加賀まりこ、五月みどり、野際陽子、八千草薫 

なんとも恐ろしい布陣だ。(笑)

(4/7 追記) 見逃した方へ 
    再放送はBS朝日(5ch)で。 朝7時40分~8時00分で1回遅れで観られますよ。

 

桜、見頃になった。近日中に出かけよう。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やはり、森友学園問題・・ | トップ | 久々&ひさびさのRUN  (... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ちょうど (とほ)
2017-04-07 06:51:38
記事を拝見した時、母昼食中の「徹子の部屋」に有馬稲子さんが出演してて、番組宣伝されてました。
直後の放映だったので、チャンネル変えずにそのままみました。
ちょうど、女優さんが並んで出演された回でした。
有馬稲子さんを知りませんでしたが、いずれの女優さんも若い時は超美人でびっくり。
超セレブ向けの老人ホームで何が始まるのか。
私も録画設定させてもらいました。^^
見たいね (杏子)
2017-04-07 10:09:04
倉本聰さんといえば、壮大な名ドラマ「北の国から」をおもいだしますね。

今朝の新聞で「徹子の部屋」でゲストの藤竜也さんが
出演中の昼帯ドラマ(倉本聰さんの脚本で)共演する女優陣についての思い出話を語る・・・
(浅丘ルリ子、有馬稲子、加賀まりこ、五月みどり、野際陽子、八千草薫)
の記ことを見たところでした。
調べたら「やすらぎの郷」、こちらではKBC放送局でした。
昼間はなかなかテレビは見ませんが、これはぜひにみたいですね。
今日は花曇り、畑の大根の白い花がそよ風にゆれていてきれいですよ~

★とほさんへ★ (花おじ)
2017-04-07 15:40:17
コメントありがとうございます

ご覧になりましたか、反響があって嬉しいです。
私はいままで「昼ドラ」なんて全く興味も無くて観た事が無かったのですが、たまたまいつも録画していた「徹子の部屋」で紹介があり、これは大変な事だと驚き、そして期待して観ました。
3日(月)の初回から石坂浩二と近藤正臣、両氏の対話から始まり、同じ男として、同年代としていきなり引き込まれてしまいました。
3回目を観た後に、記事にせざるを得ない感動を覚えてとうとうアップしてしまいました。
まさか、コメントがいただけるとは思わずに。

でも、今日5回目から恐い女優達が出てきて、当初のドラマのイメージが少し壊れそうです。
130回ほど続くとのことですから、まだまだこれからですけどね。

>有馬稲子さんを知りませんでしたが・・

これにはちょっと驚きましたが、とほさんはその世代なんですね。若い、若い。
お母様が八千草薫さん世代でしょうか?
★杏子さんへ★ (花おじ)
2017-04-07 16:34:01
コメントありがとうございます

>倉本聰さんといえば、壮大な名ドラマ「北の国から」をおもいだしますね。

あれはすごいドラマでしたね。
20年近く続いたのではなかったでしょうか。子役だった吉岡秀隆クンがそのまま成長していきましたからね。
その大御所の作品なので、こんな信じられない豪華な俳優陣となったんですね。

>調べたら「やすらぎの郷」、こちらではKBC放送局でした。
昼間はなかなかテレビは見ませんが、これはぜひにみたいですね。

やはりKBCでしたね。
再放送がBS朝日(5ch)でありますよ。
記事に追記しましたが、
月~金の朝7時40分~8時です。1回遅れでありますから見落とした時はどうぞ。

>今日は花曇り、畑の大根の白い花がそよ風にゆれていてきれいですよ~

白い清楚な大根の花もきれいですよね。
東京は桜が満開なんですよ。早いですね。
お花見は本日の予定でしたが、あいにく強風で曇り空なので、明日に延期したところです。
元気にしていますよ♪
どうか散らないでね!と祈りながら。
Unknown (ako.)
2017-04-07 23:11:40
先日 クイズ番組で 石坂浩二、浅丘ルリ子、加賀まりこと元妻、元恋人という3人が出演して番組宣伝していました
テレビで 映画は観ますが普段 ドラマは一切観ないのですが
昔のスターたちが集結されるようなので
ちょっと面白いかもと 私も録画設定してあります
まだ観ていないのですが 今度まとめて観ようと思います

★あこさんへ★ (花おじ)
2017-04-08 20:33:34
コメントありがとうございます

>先日 クイズ番組で 石坂浩二、浅丘ルリ子、加賀まりこと元妻、元恋人という3人が出演して番組宣伝していました

いわゆる「番宣(番組宣伝)」ですね。最近はNHKも含み各局がこの手法をとっていますね。
やりすぎは困りますけど。

>テレビで 映画は観ますが普段 ドラマは一切観ないのですが

私もテレビドラマほとんど見ません。なんか軽薄な気がして。
NHK朝ドラも良否が分かれます。前回のは好きになれませんでしたが、今回は楽しみに見ています。
やはり、出来不出来は俳優さん以上に脚本が大事なんだと思います。

>昔のスターたちが集結されるようなので
ちょっと面白いかもと 私も録画設定してあります
まだ観ていないのですが 今度まとめて観ようと思います

さすがにこんな大御所をよくも集めたものだと思います。が、「宝の持ち腐れ」にならないかと危惧しますが。
そのうちに、あこさんのご感想もお聞きしたいです。
知らなかった (やっさん)
2017-04-10 20:02:50
>この春から始まった新番組「やすらぎの郷(さと)」を観ている。
そんなドラマが始まっていたのですね。
倉本聰さんの脚本に、豪華俳優陣!
これは素晴らしいドラマなのでしょうね。
でも、やっさん、既に何回も見逃している。がーん。
★やっさんへ★ (花おじ)
2017-04-11 13:46:00
コメントありがとうございます

>そんなドラマが始まっていたのですね。

偶然知ったのですけど、豪華キャストに驚きました。

>倉本聰さんの脚本に、豪華俳優陣!
これは素晴らしいドラマなのでしょうね。

何と言っても「倉本聡」さんですものね。
主題歌を担当した中島みゆきさんも「とっても緊張しました」と述懐しています。

>でも、やっさん、既に何回も見逃している。がーん。

これは、花おじ世代の高齢者向けですから、
若いやっさんにはまだまだ不似合いだと思いますよ(笑)

でもね、今日で七回目。正直言ってがっかりしています。
この記事を書いた頃は三回目。
石坂浩二と近藤正臣、小松政夫さんなどの名演技で
「男」の悲哀に同感したのですが、、、

それ以降は恐い女優達に圧倒される主人公にテンションが下がりました。
今後どうなるのかを期待していますが。
記事にしたのを少し後悔しています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む