*花ときおり* minamiのガーデンリフォーム

四季折々の庭の草花と戯れている時が一番幸せです~♪
ローメンテナンスな庭造りで日々の生活は面白可笑しく、前を向いて!

暑いですね~~

2017-07-11 10:06:40 | 狭いながらも楽しい我庭

前回の更新から25日も経ってしまいました。

又お庭はガラッと様変わりしています。


暑ければ、暑いなりに・・・






自宅前は、鉄砲ユリがグーンと伸びて咲いています。

後ろの白いフロックスだって、結構丈が伸びているのに

それよりもず~~っと上です。






奥庭は、アジサイが見頃です。






アジサイとホスタと草花と・・・


奥庭は涼し気に・・・というポリシーは何処へやら?

奥庭のユリは、どれもこれからです。

開花がとっても楽しみ~~♪







↑で、ちらっと見えるオレンジは

我が家では早咲きのエキナセアです。

グリーンが多い奥庭ですから

これくらい派手でもうるさく見えませんが

この色は、ちょっと冒険したと思いません?(^^ゞ



****************************************



シーズンに比べると寂しくはありますが

バラだってまだ咲いていますよ~♪





チャーニズ・レニ・マッキントッシュの後ろでは

額アジサイの色がバラをより引き立たせています。







ハー・ロウ・カーのような色も夏には良いものです。







淡いピンクのラ・ボンダンスと、クレマのエミリアプラター

優しい色のコラボは、お気に入りです。^^




****************************************


8月2日~8月5日まで、全国ママさんバレーボール大会が

岩手県の花巻市で開催されます。

初めての岩手県開催という事で、準備に勤しむ毎日です。


岩手のママさんバレーに携わっている者として

この大きな大会の成功を祈ると共に

自分に与えられた役目が大き過ぎて

不安でいっぱいなんです。。。



そのせいで、今年は今までの様に庭にも出れませんし

写真だってあまり撮っていないんですよ。

大会が終わるまで、思うように更新できないと思います。

次の更新まで、少し又間が開くかもしれませんので

その時まで・・・

どうぞ、宜しくお願いします。m(__)m

暑さに負けず、ご自愛ください。







この記事をはてなブックマークに追加

目まぐるしく見て下さい~

2017-06-19 08:18:38 | 狭いながらも楽しい我庭

6月の後半戦になりました。

気温があまり上がらないので

バラのピークが長続きしています。

バラの後に咲くクレマチスが

良い具合に共存しています。






東側の入り口のバラの間から「流星」が目立って来ました。

ブルーグレイ(私的表現です)のシュっとした花に

見て頂いた方は、皆さん一目惚れしていましたね!^^






白薔薇の「イルゼ・クローン・スペリオール」の後ろは

赤いクレマの「踊り場」がふわふわと咲き始めています。






ライラック・ローズ(ER)







「パリス」と白いクレマは「フルディーン」

フルディーンは、結構遅咲きの方なので

バラとコラボするのには驚いています。

嬉しい誤算ですね~^^






奥庭への小道は、樹木の間をくぐって行きます。






奥に入ると「シュネーケニギン」の下では

黒赤の「プリンス・カミーユ・ドウ・ローアン」が

結構存在感を出しているのです。






その下は、ブルーのクレマが日陰で咲いています。

名前をど忘れしてしまいました。

あ~~思い出せない~~~><






全く違う雰囲気の「チョーサー」が壁面を飾っていたりして・・・








隣との境のパーゴラでは(狭い庭ではありますが(笑))

枝ぶりの厳しい「ソンブロイユ」の花がチラ見です。

枝を1本無理くり這わせて、花が咲き出してから

枝を下に誘引させて、何とか花を目線で見せています。




****************************************


なかなか更新ができない事情で

今日は画像を少し多め?に

はしょってUPしてみました。


バラもクレマも草花も・・・

その時々で良い一瞬を撮っているつもりで

画像ばかりが溜まっています。(^^ゞ

又時間を見つけて、更新する様頑張りたいです~





この記事をはてなブックマークに追加

シュネーケニギン

2017-06-14 20:42:54 | 狭いながらも楽しい我庭





シュネーケニギン(S)


このバラを育ててどれくらい経つでしょう?

どんな時も良い表情を見せてくれるこのバラは

とにかく元気!! 病気にも強く

黙ってても奇麗な花を咲かせます。








丸弁平咲きのバラは、繊細な花型とは真逆で

とても旺盛で、どこまでも枝を伸ばします。








枝もしなやかで、花が散る模様は

まるで桜の花びらが舞い散るようです。







椿の下から伸びてくる枝は、光を求めて樹の上へ・・・

今では、椿とオオデマリの花のような風景となっています。






奥庭へ足を向けると、白薔薇でお出迎えです。





この記事をはてなブックマークに追加

大イベントだらけの週末でした。

2017-06-11 20:40:32 | 愛しのバラ


BISESの編集長でいらした

八木波奈子さんを追って

昨日は花友さんと花巻市東和町へ・・・

東和ビオガーデンでの講演会があったのです。

東和町、凄い!!

八木さんをお招きするなんて~~



そして、その花友さんのお宅に

今日は八木さんがいらっしゃり

この時とばかりに、ご一緒させて頂きました。

夢のようなひと時でした。

ガーデナーの憧れの方ですからね~

Yさん、お声がけありがとう~♪


夕方庭に出る時間が少し長くなったのは

この二日間のせいでしょうか・・・。



*********************************************




そうそう、昨日はもう一つ大事なイベントがあり

ユーミンのコンサートにも行って来たのです~♪

3年振りの盛岡公演、ユーミンはやはり最高!

近年にない位、客席との一体感を感じました。

「緑の町に舞い降りて」をアンコールで歌ってくれるのは

花巻空港のイメージソングでもあり

盛岡ならではの、特別な歌ですものね!


10年位前迄は、毎年のように来てくれていましたが

ここ数年は間があき、次はいつかと思うと寂しくなり

「又来てね~」と思わず叫んでしまった私でした。^^



*********************************************



そして、低温続きでバラの咲きが遅れているお庭は





イルゼ・クローン・スペリオールが見頃となりました。

白バラのクライミングは、見栄えがする花です。

ほのかにスパイシーな香りも嫌味がないです。







東側入り口は、メアリー・ローズとのツーショットでWELCOME







中に見える白薔薇は、咲きが遅れて

まだ5部咲きにもなっていません。







南側入り口は、ウイズレー2008が8部咲き


二ヶ所の入り口はそれぞれ好きなバラでWELCOMEです。






















この記事をはてなブックマークに追加

濃淡どちらも良いです~!

2017-06-08 06:55:57 | 愛しのバラ





バーバラ・オースチン(ER)


ソフトピンクでふわふわ感いっぱいのバラ!

ほんのりとした色味が魅力です。







オールドローズの雰囲気を醸し出し

春はこのバラに魅了されます。






バラ色とは、実際鮮やかな色をいうのかもしれませんが

私的には、まさにこのバラがバラ色と感じられます。

淡い色が好きな私の身勝手な考えではありますが・・・





*********************************************


淡い色のバラが好きな私でも

こんなにハッキリした色のバラにも

心が動いて目が留まります。






プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント(ER)


色鮮やかで大輪の美しいバラです。

ハッキリした色の割には、派手さや嫌味を感じません。

春の色も綺麗ですが、秋の花の美しさといったら・・・

今から秋が楽しみです~♪








シャンタル・メリュー(S)


コロコロとした花は、ローズピンクがしまって見えます。

シャンタル・メリューの前を通ると

ふわ~っとフルーツの香りして思わず立ち止まってしまいます。、

 




花の大きさは中輪といって良いのでは・・・

でもその存在は、大輪をも思わせる程です。

このバラを育ててかなり立ちますが

毎年春は一番目立つ所に鉢を移動させます。^^



白やピンクばかりではなく

どんなバラにも魅力を感じます。

濃淡つけ難い(甲乙つけ難い)気分です。


 

この記事をはてなブックマークに追加