浄心庵 長尾弘先生垂訓

八正道と作善止悪

「ブッダのことば」より。

2016-10-11 00:11:25 | 浄心庵 長尾弘先生垂訓

        ~ 恩師の御講演「ブッダのことば」より ~

    
              第二 小なる章 

             13、正しい遍歴

362、 修行者が陰口をやめ、怒りと物惜しみとを捨てて、
      順逆の念を離れるならば、かれは正しく世の中を遍歴するであろう。

363、 好ましいものも、好ましくないものも、共に捨てて、
      何ものにも執着せず、こだわらず、諸々の束縛から離脱しているならば、
      かれは正しく世の中を遍歴するであろう。

364、 かれが、生存を構成する要素のうちに堅固な実体を見出さず、
      諸々の執着されるものに対する貪欲を慎み、こだわることなく、
      他人に誘(ひ)かれないならば、かれは正しく世の中を遍歴するであろう。


              ~ 感謝・合掌 ~



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ブッダのことば」より。 | トップ | 「ブッダのことば」より。 »
最近の画像もっと見る

浄心庵 長尾弘先生垂訓」カテゴリの最新記事