浄心庵 長尾弘先生垂訓

八正道と作善止悪

「ブッダのことば」より。

2017-05-19 23:54:11 | 浄心庵 長尾弘先生垂訓

       ~ 恩師の御講演「ブッダのことば」より ~

    
               第四 八つの詩句の章 

                  14、迅速

930、また修行者は高慢であってはならない。
       また(自分の利益を得るために)遠まわしに策したことばを
       語ってはならない。
       傲慢であってはならない。
       不和をもたらす言辞を語ってはならない。
 
931、虚言をなすことなかれ。
       知りながら詐(いつわ)りをしないようにせよ。
       また生活に関しても、知識に関しても、
       戒律や道徳に関しても、自分が他人よりもすぐれていると
       思ってはならない。

932、諸々の出家修行者やいろいろ言いたてる世俗人に辱(はずかし)められ、
       その(不快な)ことばを多く聞いても、
       あらあらしいことばを以って答えてはならない。
       立派な人々は敵対的な返答をしないからである。


             ~ 感謝・合掌 ~


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ブッダのことば」より。 | トップ | 「ブッダのことば」より。 »
最近の画像もっと見る

浄心庵 長尾弘先生垂訓」カテゴリの最新記事