浄心庵 長尾弘先生垂訓

八正道と作善止悪

「ブッダのことば」より。

2017-02-09 00:08:41 | 浄心庵 長尾弘先生垂訓

        ~ 恩師の御講演「ブッダのことば」より ~

    
                 第三 大なる章 

               10、コーカーリヤ

660、悪口を言いまた悪意を起こして聖者をそしる者は、
       十万と三十六のニラッブダの〔巨大な年数のあいだ〕また
       五つのアッブダの〔巨大な年数のあいだ〕地獄に赴く。

661、嘘を言う人は地獄に堕ちる。
       また実際にしておきながら「わたしはしませんでした」と言う人もまた同じ。
       両者ともに行為の卑劣な人々であり、
       死後にはあの世で同じような運命を受ける(地獄に堕ちる)。

662、害心なく清らかで罪汚れのない人を憎むかの愚者には、
       必ず悪〔い報い〕がもどってくる。
       風に逆らって微細な塵を撒き散らすようなものである。


                ~ 感謝・合掌 ~


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ブッダのことば」より。 | トップ | 「ブッダのことば」より。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む