浄心庵 長尾弘先生垂訓

八正道と作善止悪

「ブッダのことば」より。

2017-04-06 00:06:23 | 浄心庵 長尾弘先生垂訓

       ~ 恩師の御講演「ブッダのことば」より ~

    
               第四 八つの詩句の章 

            五、最上についての八つの詩句

799、智慧に関しても、戒律や道徳に関しても、
      世間において偏見をかまえてはならない。
      自分を他人と「等しい」と示すことなく、
      他人よりも「劣っている」とか、
      或いは「勝れている」とか考えてはならない。

800、かれは、すでに得た(見解)〔先入見〕を捨て去って執着することなく、
      学識に関しても特に依拠することをしない。
      人々は(種々異った見解に)分かれているが、
      かれは実に党派に盲従せず、いかなる見解をもそのまま信ずることがない。

801、かれはここで、両極端に対し、種々の生存に対し、
      この世についても、来世についても、願うことがない。
      諸々の事物に関して断定を下して得た固執の住居は、
      かれには何も存在しない。


             ~ 感謝・合掌 ~


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ブッダのことば」より。 | トップ | 「ブッダのことば」より。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む