浄心庵 長尾弘先生垂訓

八正道と作善止悪

「ブッダのことば」より。

2016-10-01 00:08:28 | 浄心庵 長尾弘先生垂訓

      ~ 恩師の御講演「ブッダのことば」より ~

    
               第二 小なる章 

               11、ラーフラ

338、 善い友だちと交われ。
      人里はなれ奥まった騒音の少ないところに坐臥せよ。
      飲食に量を知る者であれ。

339、 衣服と、施された食物と、
      (病人のための)物品と坐臥の所、
      ―――これらのものに対して欲を起こしてはならない。
      再び世にもどってくるな。

340、 戒律の規定を奉じて、五つの感官を制し、
      そなたの身体を観ぜよ(身体について心を専注せよ)。
      切に世を厭い嫌う者となれ。


            ~ 感謝・合掌 ~ 


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ブッダのことば」より。 | トップ | 「ブッダのことば」より。 »
最近の画像もっと見る

浄心庵 長尾弘先生垂訓」カテゴリの最新記事