椿のある庭

庭の花・近所のお庭・公園をカメラを持って歩くのが大好きです。

ラベンダースティックの作成過程と花かご。

2017-07-17 22:20:26 | 日記

ラベンダースティックは去年までは13本の花を使って作っていました。

youtubeでみたら17本で作っていましたので、今年はそれでいきました。

それと、以前週刊朝日に「南仏のラベンダーサシェ」と言ってのせているのを見たときから

今花を手にするまでどうして作ったらいいか考えました。

30本使うとあったので33本にして11本と同じに考えたらいいと気が付きました。

もう茎は茶色になり、花もぽろぽろ落ちていますが濡らしながら最後の一つを作ります。

左が去年作った13本、真ん中は今年で17本、茎の色が違うでしょう、でも香りはまだするんですよ。

右の大きいのは33本。2本のリボンを交互に編み込んでいます。かなり強い香りです。

スティックをさかさまにして手を付けただけです。

我が家のラベンダーまつりはこれで終わりました。また来年。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラベンダースティック | トップ | あさがお »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ラベンダースティック (Snowdrop)
2017-07-18 14:35:02
先日の記事を見てラベンダースティックって何なんだろう?って思ってたんだけど
なるほど、こうやって作ったものなんですね!よく分かりました。
香りはそんなに長く続くもんなんですか?
ラベンダーの香り (yurine)
2017-07-18 16:09:57
Snowdropさん こんにちは
見てくださってありがとうございます。10年ぐらい前に作ったものは軸が弱っていて折れちゃいましたが、それでも香りはちゃんと残っています。2~3年はもんでやると香り続けます。
作っている間もいい気持ちですよ。仲間といてもみんな「上・下・上・下」と呪文のように唱えて・・・(笑)
とても素敵! (さざんか)
2017-07-18 23:20:20
yurineさん、こんばんは。
ラベンダースティックの作り方を載せて下さって有難うございます。
思ったとおり、茎で花を包み込むようにして編んでいくんですね。
繊細な茎を折らないようにするのが大変そうですが、とても綺麗!
お友達と一緒に編むのは楽しいでしょうね。
又来年ですね。

読者登録しましたので宜しくお願いします。
ありがとうございます (yurine)
2017-07-19 17:07:50
さざんかさん こんにちは
今日の八戸は20度。このぐらいだと普通に生活できます。暑すぎるのはもうたくさん。
花も元気がなくなりますもの。
読者登録ありがとうございました。よろしくお願いします。
不定期な更新ですが楽しみたいと思います。
ヾ(〃´_ゝ`)ノコンニチワ。゚o.゚。 (ピエロ 2)
2017-07-20 16:41:48
ラベンダースティック 綺麗に出来上がりましたね。
我が家にがラベンダーが合わないようで駄目にしちゃうんです (ノд-。)クスン
香りが2~3年も持つんですか。

太平洋側はヤマセの影響で夏でも肌寒い時がありますからね。
今日は気温が上がって暑くなりました。
私も暑さは苦手・・・

以前 ブログのアドレスをといわれていましたね。
こちらです。お時間のある時にいらしてください。
http://puchitomat.exblog.jp/

ラベンダー (yurine)
2017-07-20 21:23:42
ブログのアドレス教えていただきありがとうございます。
おじゃましますね。
これからもよろしくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。