まあまあ人生

70年の人生 まあまあですね

雨の大阪城周辺

2007年11月06日 | Weblog
4時50分に起床、大阪城に行く。今朝は小雨が降り冷たい朝であった。雨であるので実施するかどうかと心配であったが、元気な高齢者は既に集まっていた。今朝も、童謡一寸法師、めだかの学校、焚き火、肩たたき、若葉・・・・最後は幸せのワルツ(星影のワルツの替え歌)であった。体操はさすがに少なかった。菊山の下の方は少しずつ咲いて来た。展示小屋の大輪と福助系は満開で、それぞれ受賞しており受賞名が書かれてあった。帰路の途中、道路の懸崖の菊は5分咲きもあるがまだまだ蕾が多い。地面には雨に濡れた赤や茶色の枯葉が目に付く。ラジオを聞いていると、経済展望で各国が穀物の輸出を規制すると話しておられた。バイオエタノールへの転作、天候不順等によるもので、それに伴って価格の高騰を招きわが国は苦境にあると言う。今夜のテレビを見ていると、畜産農家が餌の高騰で経営が苦しくなっている。廃棄食料品から飼料を造ることを拡大していることが報道されていた。食物の自給率の低いわが国は、知恵を出してこの困難を克服しなければならない。今各地で農地が放置され荒れ放題になりつつある。高齢者の出番ではないだろうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダメ人間も安心できる社会 | トップ | あなたが白髪になっても、わ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。