花散歩

函館および道南の野山の花を中心に、観光、グルメ、温泉などを紹介しています。

北斗市散策

2017年07月15日 | 山野草
帯広は日本一高い気温になっていますが、函館は27度台なので過ごしやすいほうです。
さて、こんなに暑くなる前に北斗市の散策に出かけました。


こちらは八郎沼です、スイレンはまだ咲き始めでした。


静かで人も少なく、のんびり散策を楽しめるお気に入りの公園です。


鮮やかな赤いスイレン


ツルアジサイ


ムラサキサギゴケを見つけました


八郎沼から匠の森にやってきました。管理事務所前の広場が黄色く染まっていました。
黄色い花の正体はタンポポモドキ(ブタナ)です。


これだけ咲いていると圧巻です!!
嬉しくて花の中を歩き回っていたら、ズボンが花粉で黄色く染まってしまいました。


ブタナのアップです。こんなに可愛い花なのにブタナはちょっと可哀そう~


おまけのベニシジミ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大沼・小沼 | トップ | 7月の函館山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山野草」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。