花散歩

函館および道南の野山の花を中心に、観光、グルメ、温泉などを紹介しています。

東北の山野草

2017年05月05日 | 山野草
連休も後半に入りました。昨日までの暑さと陽射しに比べると、今日はやや控えめな晴れになっています。
記事が前後しますが、東北で出合った山野草を紹介します。


秋田県仙北市にある刺巻湿原の水芭蕉群生地です。


ハンノキの林の中に、6万株の水芭蕉が見ごろを迎えていました。白い花がどこまでも広がり圧巻です。


湿原には木道が整備されており、林の奥に進むとカタクリが現れました。


カタクリの他に青いキクザキイチゲも可憐な姿で出迎えてくれました♪


こちらは中尊寺の境内に咲いていたショウジョウバカマです。斜面に沢山咲いていて、何の花?かとよく見るとショウジョウバカマでした。こんなにいっぱい見たのは初めてでした!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五稜郭公園の桜 | トップ | ユキワリコザクラ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山野草」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。