花散歩

函館および道南の野山の花を中心に、観光、グルメ、温泉などを紹介しています。

シラフラ

2017年06月28日 | 道南
お天気続きの函館です!!でも気温が低めで、風もあるため肌寒いです。
さて、少し前に乙部町に行ってきました。


日本海側の乙部町の滝瀬海岸にやってきました。
こちらの奇妙な岩はくぐり岩です。海に突き出た断崖の先にぽっかりと空いた穴。今からおよそ400年前の慶長年間にニシン漁を支えるために掘削したため、こんな形の岩になったのだそうです。


近づくとこんな感じ、少しかがむと通れる大きさです。覗くと館の岬が見えます。


くぐって反対側から見るとどうでしょう。


滝瀬海岸のもう一つの見どころが、こちらのシラフラです。
アイヌの言葉でシラフラ(白い傾斜地)と呼ばれる白い断崖が続き、美しい奇妙な海岸線を形作っています。


そびえ立つ断崖なのですが大きさが分かりづらいですね。


お天気なら青空とのコントラストが綺麗なのに残念です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« またまた森林公園へ | トップ | 江差の海浜植物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。