花咲爺やの気まぐれ通信

日々の出来事を き・ま・ぐ・れ・に発信

パソコンのトラブルに備えて、イメージディスクを2ヶ所に作成して・・・

2017年06月18日 | パソコン関係



Windows 10は、2015年7月末に最初のバージョン「1507」が提供された後
2015年11月にはバージョン「1511」が、そして2016年8月にはバージョン「1607」の
2回の大型アップデートが、これまでに提供されていますが
3回目の大型のアップデートと成ります Creators Update( Ver.1703)は
4月11日に公開されたものの、段階的に配布される為に
Windos7からWindows10へとグレードアップした爺やのパソコンは
6月14日にようやく順番が来たので、その日の内にアップデートを済ませて
翌日にデスクトップ画面の画像を変えたり、コントロールパネルを
タスクバーにピン止めしたり、フリーソフトを使って
タイトルバーやメニュー項目等の文字を、見易い様に大きくしたりして
自分の使い易い様に設定変更した後に、パソコンのトラブルに備えて
現時点でのインストールして有るソフトウェアーや、各種の設定内容を
保存する事の出来るディスクイメージを、16日中に作成して置こうと思い・・・



午後2時頃から、パソコンに付属されていますリカバリソフトを使い
150分位の時間をかけて、最初はDドライブへ保存してから
HDDの故障に備えて、Dドライブへ保存したディスクイメージを
外付けHDDへとコピーして置いてから・・・



ディスクイメージを整理する為に、直近のディスクイメージだけを残して
古いディスクイメージを削除しようと・・・



3月と6月に作成したディスクイメージだけを、Dドライブと外付けHDDの両方に
残して置いて、昨日のディスクイメージの作成は終了しましたが
不測の事態によってパソコンが起動しない等のトラブルが発生した場合に
「Windows 10」等のシステムを修復したり、「Windows 10」等の
バックアップイメージから「Windows 10」を復元する時に必要と成る
「システム修復ディスク」も、近日中には作成して置いて
パソコンにソフト的なトラブルが発生した時に、対応出来る様にしたいと思っています




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Windows 10の新しいバージョ... | トップ | 写真の先生からお誘いを受け... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む