オールドローズのひとりごと

花・美味しい食べ物・音楽・介護、その他いろいろ

私が介護職に就いた理由……

2017-08-09 16:59:13 | 日記
ひめちゃんを黄泉の国に送り出し、日ごろから介護の仕事に関心があった私は主人が片麻痺の事もあり……介護制度が難しく、訓練時間もかわる事もあっていろいろ勉強しょうと奮起して学校に通い介護の資格を取得しました。三年半ほど前の事です。 資格をとり〜これで仕事はあるのかな?とネットで調べるとあること!あること……年齢不問とある。 然し乍ら最終行に行くと60歳までがほとんど‼︎であります。 そんななか家から15分位にある事務所を見つけ一応応募のメールをだしたところ、なんと面接をするので来て欲しいとのこと…… いろいろ介護の内情も聞けるしと思い……とりあえず伺った。
開口一番…料理は好きですか?と聞かれ……大好きと答えたら^_^ 就業規則から年齢を削除して採用となり現在に至っています。 私の仕事に対するモットーは利用者さんを2番目の家族と思うこと! です。^_^
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 訪問リハビリー | トップ | わかれは突然にやって来るの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。