風と光の中で

太陽の暖かさと心地よい空気の流れを感じながら植物と語る・・・

モネの庭にやって来ました

2010年05月27日 14時07分07秒 | ガーデニング


《睡蓮の池の傍に佇む女》?
水面(みなも)を眺める女?
黒い日傘の女?

「ジヴェルニーにやって来ました♪」と言いたいところですが(笑)
高知県北川村「モネの庭」マルモッタンです

でも我が家の位置からすれば、海外には違いありません^^;
フェリーに乗って2時間25分+バスに揺られて4時間余り・・・

モネの庭の象徴の一つ、緑色の太鼓橋(アールが一寸緩い?)の手前に
睡蓮ガラをボートに載せて防水作業着を着た人が見えるでしょう?
この作業されてる様子がジヴェルニーの庭にそっくりで
このシーンに感激しましたわ^^

この広大な庭を6人で管理されているそうです!


白い睡蓮

水面に映る緑や空が綺麗です
レンズを向ける寸前まで水面に太陽が映っていたのですが・・・

カメラウーマンでフラワーアーティストのアナベルさんが
対岸からこちらにいる私達に立ち位置やポーズの指示をしてくれています


ポンテデリア・透かし百合・ジギタリス・ツルバラ エクセルサ等が
水面に映っています


北川村《モネの庭 マルモッタン》は
〈花の庭〉〈光の庭〉〈水の庭〉からなっています

「ジヴェルニーにはこんな庭は無かったよね・・・」と歩き進むと
〈光の庭〉についてのキャプションを見つけたので下に書きますね


「光の庭」 Jardin de Lumiere
~Monet, Epoque de Bordighera ~

クロード・モネが43歳頃にルノアールと旅した地中海。
その旅と作品をテーマに庭を造りあげるという世界でも初めての試みで
実現した庭は
地中海地方の乾いた雰囲気とモネの作品を
テーマにしています。
北川村の起伏にとんだ地形を利用し、ヤシやオリーブなどの地中海付近の
植栽と高知の植栽をあわせる庭造りにチャレンジしています。
海や山の借景も庭の一部と考え、高知の自然の中で感じる地中海を
新たなモネの庭として、お楽しみください。


Bordighera
(ボルディゲーラ)=注釈:byバーバ
モナコ・モンテカルロとサンレモの中間地点ぐらいにある町
大好きなコート・ダ・ジュールからリビエラ海岸に向かって~♪


私たちがこの《モネの庭 マルモッタン》に着いたのが午後2時半
「睡蓮が萎まないうちに」との助言で
〈水の庭〉→〈光の庭〉→〈花の庭〉と進みました
ジヴェルニーの象徴の一つ、ツルバラの絡んだ緑色の大きな
アーチの画像を撮る時間がありませんでした^^;
フラワーハウスで花苗も買わなきゃならないし・・・
で、〈花の庭〉の画像はこちらをご覧ください^^

画像を撮る時間を惜しんでゲットした苗は

ホソバナデシコ↑と食用の原種のカンナCanna indica var. orientalis

ガーディナーの方にいろいろ沢山質問したり、苗を選んだりしていたら
ギャラリーショップに寄る時間が無くなってしまいました(号泣)

泣く泣くバスに戻り、太平洋に沈む夕日を眺めながら
今夜の宿に向かいました

中段左のカボチャは夕食に出たもの
ガイドさんが「高知県はカボチャの天ぷらの形」と言われていたのを
思い出して、パチリ
下段は部屋の窓からの眺め


次の朝の海がもっと素敵で、可愛い黒潮鉄道も見えました♪

二日目は個人のお宅のイングリッシュガーデンと
牧野植物園と桂浜の龍馬像を巡りました
この続きは次回・・・

でも一寸、さわりをお見せしておきましょうね^^

目覚めて、カーテンを開けたら、この素晴らしさ!


四国から戻って、大分の自宅にいたのが丸二日
明朝早く、また四国高知県に向かいます
違う港から、違うフェリーで、違う仲間と・・・^^;
今度は「龍馬を巡る旅」

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

第12回 国際バラとガーデニングショウとお誕生日

2010年05月18日 01時21分27秒 | 色々mix

またまた 大変ご無沙汰をしてしまいました

ご挨拶をしていると長くなってしまうので先に行きます^^

下の画像は初めて我が家の庭で咲いた花
フリシア(針塊=ハリエンジュ)
今月は私の誕生月♪
この時季に甘く香を漂わせて咲く花です
自生種は緑の葉っぱに白い花なのですが
我が家のは黄緑色の葉っぱにピンクの花です

丁度私の誕生日の日にこの花を確認したので
チョー嬉しい♪


記事は山のように溜まっているのですが
最新ニュースからいきましょうね

今年も急に5月11日に上京して
新しいお店のイメージ作りの為に銀座を歩き(私のお店ではありません)
12日は『国際バラとガーデニングショウ』の初日に行こうと話に・・・
今回のメンバーは5名
11日の朝一番の便で羽田に着きました
銀座に直行だったはずが・・・、駅に着いてから分かったのですが
どうも南青山辺りを歩く様子・・・

時間の都合で南青山で早めのお昼
暫く裏通りを歩き『まい泉』でミニカツバーガーを買って・・・

その後銀座へ
新しいお店はパーラー風がいいかな?という御一行はお勉強の為にと
千疋屋の2階で遅い3時
皆さんはフルーツパフェや苺パフェを
私はスターフルーツジュース♪

喉を潤おした後は以前から皆が楽しみにしていた『六雁』へ・・・
ええとぉ・・・壁だけを見ました^^;
11日は特別イヴェントの日で32名限定の予約
2週間前に上京が決まった私達は入れませんでした
よって、上京の前日にご近所のご主人が教えてくださった『銀座 加賀屋』
この方のブログで候補に挙げていた『銀座 大志満』『Misobank』
などの位置を確認しました
皆、近くでしたわ

夜は居酒屋系が好いという意見があり『Misobank
』の位置を
しっかり頭にたたき込んで
野草のお店『司』に行ったり、皆さんはブランドの靴や洋服を買ったり・・・
一番年上のバーバは無欲でした^^

ただ『鳩居堂』では嬉々として風炉用に香木を選んだり
お土産に懐紙やお包の袋を選びました♪
若い頃はここでクリスマスカードや便箋封筒を選んだものでした・・・遠い目

『Misobank』のお料理や飲み物画像、あるにはあるのですが
若い人がテキパキテキパキ次々注文してくれたので
何が何やら着いていけませんでした
どれもとても美味しかったです♪

次の朝 7時にフロアの廊下に集合、朝食を済ませて
銀座一丁目駅から小手指行きで練馬へ
《ローズ・エキスプレス》に乗換えて懐かしい景色を眺めながら
西武球場駅まで直行♪

まず、ハンギングバスケットのコーナーへ
我が家にある植物でまねっこ出来るなぁと思った作品
宝箱型のワイヤーワークと多肉植物




次に今回の大賞作品『木ごころ』さん作
『木ごころ』さんが最初に手掛けられたのが
この方のお庭だったそうで、とても楽しみにしていました
今回同行した一番の若手のガーディナー ルミちゃんが
『木ごころ』さんの大ファンで大喜びでした^^


さりげない空間にフォーカルポイントの白い藤花の鉢


沢山の植物が入っているけれど、うるさく感じない・・・♪
私は足元の植え込みや寄せ植え鉢の組み合わせに目が行きます^^


そして、他の作品ですが、一寸気に入った空間

斑入りのイタドリが効いていますね
素敵です

小さな庭の作品の通りを歩いていると
その作品の中に可愛いお嬢ちゃんが!
このお庭のディザイナーか施工者のお子さんでしょうね
作品と一体になってました^^

私に絵心があったらなぁ・・・

私の先を歩いていた
今回『国バラ』見学デヴューで背が高くてガッチリしたKさんが
小山内健さんをドンドン押して奥の景色を撮ろうとしていました(^^;
慌てて小山内健さんをKさんに紹介して
ツーショットを撮ってあげました(^^ゞ

ついでに私のカメラにもキメのポーズを取ってくださって
ありがとうございました^^

これから先は・・・・・
デジカメも携帯も電池切れ(>_<)


さて、大分に戻った翌日は仲良くしていただいている若いご夫婦と
合同のお誕生日会でした
仕事中、無理して来てくれた通恵ちゃんも
ありがとう

東京に出掛ける前、レストラン《オーベルジーヌ》に
青リンゴの香り高いシャンパンPOMMERY Bruit Royalと
私の大好きな南仏プロヴァンスの赤ワイン
ガルディーヌのChateauneuf du Pape(1995)を預けていました
我が家のワインセラー(床下収納庫ですが^^ゞ)に
十数年寝かせていたものです
皆さんに喜んでいただけて嬉しいです
若いご夫婦がワインよりも焼酎党の夫の為にと
『耶馬美人』一升と『百年の孤独』もご用意いただきました
感謝いっぱいです^^

この日はメモリーカードをPCに挿しこんだまま・・・
携帯は電池切れではなかった(笑)のでお料理は携帯で撮りました
左上は若いご夫婦のご主人様がPCに送ってくださった
携帯画像です(^^ゞ

美味しいお料理と美味しいお酒と楽しい会話に酔いしれて帰宅すると
テーブルの上に大きな鉢花とバラのマカロンが沢山詰まった袋と
Bordeaux Roseと書かれたルームフレグランスが・・・・・

息子達からのプレゼントでした^^


初めて飛行機の中でショッピングした自分へのプレゼントは
ロクシタンのバラのフレグランスセット
大分にはロクシタンのお店がありません
私は行きの便で買ったのですが、皆さんは帰りの便で多量買い!
CAさんが慌てて「在庫を確認してまいります」^^

こちらの住宅地に越して来た頃からの古いバラ友さんにいただいた
誕生日プレゼントはバラ模様のカレイドスコープ^^
思いもよらなかったのでビックリ&嬉しかったです~♪
ありがとう

お花は《風の散歩道》のHyacinthさんから・・・
ピンクはホタルブクロの仲間  名前が分からない・・・
白い(咲き進むと薄いピンクになっていく)花は
スパニッシュなでしこ‘ピレネー’
これからもレア物よろしく^^b
ありがとう

いただいた沢山のお菓子類は画像におさめる時間もなく
バーバの胃袋におさまりましたとさ!^^
ありがとう

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

友よ!これが私の一ヵ月の仕事ですぅ~(笑)

2010年02月10日 22時01分03秒 | 色々mix

ご無沙汰していました

画像は色々撮り溜めてブログのフォルダにまとめてあるのですが
ついついアップしないままもう9ヶ月が過ぎてしまいました
今回はとりあえず、今年の初詣の画像から・・・
このひと月の私の日記のようなものです・・・(^^ゞ



2010年元旦、我が家から歩いて15分くらいの所にある氏神様に
夫と二人初詣に出かけました

この時季
参道はロウバイの並木道になります
「好い香」♪


一月も10日近く過ぎた頃、ある落語会に参加して
その後 夫の行きつけのお店で急遽夫の遅ればせの誕生会を・・・
友人達に電話しまくり^^

これらのお料理のお陰で次の日はお肌プルプルでした^^


そして、また数日後 夫と何十年振りかに出かけたコンサート

静岡県から来られたという追っかけさんがいらっしゃいました
とても素敵にお洒落をしてらっしゃって・・・


次の日はお初釜(この日は夫抜きです;笑)

オメデタ尽くしのお道具とお菓子です
私はお薄を点てさせていただきました

お昼は行き付けの自宅カフェ『HIRANO』に全員で移動

メニューは「サーモンとトンブリのセルクル仕立て」「玄米のサラダ」
デザートは黒米のシフォンケーキ
葉野菜類は自家菜園で採れたもの

カボチャのポタージュを撮り忘れました
お紅茶2種も・・・(^^ゞ


その2日後 夫の友人と私達夫婦 大分市美術館に行きました
高名な画家たちのパレット展があったのですが
その中でも片岡球子の絵を見たかったのです
美術館の中は撮れないので
私がこの美術館の中で一番好きなコーナーをどうぞ

大きな窓の向こうに高崎山と薄っすら見える由布岳(高崎山のすぐ左横)


次の日は夫の父のお祥月
日出在住の叔父を誘ってお墓参り

帰りに別府湾サービスエリアに寄って
私の好きなアナゴ茶漬けを・・・
由布院の『無量塔(むらた)』の出店です
お隣のお店で『B Speak』のロールケーキを食べたかったのだけど
男性軍は拒否!(_ _;


一週間後、演劇嫌いの夫を家に残して友人達と『出雲の阿国』を見に・・・

でもね、劇場と同じビルの中にある全日空ホテルで
ピスタチオクリームがたっぷり入ったケーキを夫のお土産に買いましたよ
(夫は特段ケーキ好きではないんです。本当は私が食べたかった^^;)

テレビの生番組の中で紹介されていたケーキ
100個限定でその局のコーヒーショップで売られたのです
買いに走ったのですが
すぐに売り切れてしまったとかで諦めていました
観劇の日、駄目元でホテルに尋ねてみたら2個だけあったのです^^♪
ゴメンナサイ!画像はありません^^;


月末には大分市では有名な吉野梅園に・・・
30数年前には竜が地を這っているように見える
大木の『臥龍梅』があったのですがこの日は見つけられませんでした

蕾もまだまだ固かったし、出直しましょう


ご覧のように、お稽古事は夫抜きですがそれ以外は・・・
という生活をいたしております(^^ゞ

大分の今日の気温は21℃だったとか
お稽古には首回りが開いたワンピース一枚で出かけました
梅も満開です

明日は従兄弟達の作品が展示されている
福岡天神の岩田屋『日本伝統工芸展』に行ってまいります
(これは夫抜きです!笑)
3ヶ月ぶりにソニックに乗ります♪

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

国際バラとガーデニングショウにかこつけて

2009年05月31日 10時22分37秒 | おでかけ

前日まで毎朝毎晩点滴を受けて、朝一番で東京に向いました

翼の下は四国の山々です!その向こうは太平洋
機そのものは多分瀬戸内海上空でしょう


羽田から新木場へ
風信子(ヒヤシンス)さんの仕入れの御伴です
私もアンティークな白い玄関灯を買いました♪


この後、トリトンスクエアに向かうところで
丁度お昼になりそうだし、月島で乗り換えだから
ランチは「もんじゃ焼」にしようと決定♪
早速、ブログ友のKさんにお問い合わせをしたら
即情報を返信してくださいました
お目当てのお店に並んで・・・・・♪


今回のメンバーで一番若いrumiさんが唯一「家では焼いたことがある」と
私を始め後のメンバーは皆初体験!
忙しく立ち働いてるお店のスタッフにお願いして
「明太子・チーズ・餅入り」をデモしていただきました
「ほう!土手を作るのね!

2枚目の「海鮮」からはrumiさん主導で^^
あらあら、ダム決壊(^^ゞ
しかし、回数を重ねる毎にだんだん手慣れて^^
3枚目は「梅・タコ」だったかな?
記憶が薄れていますがとてもパンチが効いていた味だったような?
『風の散歩道』の次回の海辺のガーデンパーティは
「もんじゃ焼にしよう!」と盛り上がり
今度東京に来たら「やっぱり、またモンジャね!」と
意見が一致しました^^)b

斜め前の席の4人連れの若い男性軍が
最後の〆の焼きそばの後
鉄板がピッカピカで綺麗になっていたので
私達も最後の焼きそばの後、同じようになるかと思いきや
コゲコゲがいっぱいこびりついたまま・・・・・(・_・;)
rumiさんが鉄板の汚れ具合は「最後の焼きそばの内容に因る」と推察
rumiさん、もんじゃ修行よろしくね^^


お腹がいっぱいになったところでトリトンスクエアに向かいました

かつて、イタリアのロンバルディア平原で見た
お化けのようなコニファーにここでやっと出会いました!
葉っぱを手に取って見るとカイズカイブキのぺンジュラタイプのようでした
光を背にした夕暮れ時に出会うとやっぱり怖いと思います(~~;ブルブル


次に目黒の家具屋さんの通りをひととおり見て回って
ディナーの為に(殆んど夜食状態でしたが)六本木に向かいました


東京ミッドタウンのガーデンテラス4階の《Botanica》
↓久々にサプライズなカプレーゼ♪「チーズはどこ?」
湯むきしたホールトマトの中に美味しいチーズが詰まっていました^^

お酒が飲めなくなっている私はノンアルコールのフルーツカクテルを↑
お料理の名前や食材を覚えられないから
メニューを戴くとお約束していたのですが
スタッフの方々と長々と楽しいおしゃべりをしていたら忘れてしまいました
(^^ゞ
下のキューブ4種類のドルチェの一番上のピスタチオのジェラ―トは
久しぶりでした!大好きです♪

昨秋上京した時にこの《Botanica》のガーデンが見たくてお店の前を
ウロウロしたという話をスタッフの方にしたら
Y.M.氏が現れ「今度からはお食事をされなくても顔パスでどうぞ!」と
この夜食事後、真っ暗なガーデンを懐中電灯を手に
案内してくださいました
つい私は「先だって、夜中に大騒ぎをした人がいたという公園はどこ?」
と訊いてしまいました
Y.M.氏「ほら、あそこです!誰だってあそこに立てば叫びたくなります!」
「バーバさん(名前を覚えられてしまいました)、
そんなに覗きこんでも今はその人はいませんよ^^」
私「(^_^;)」
Y.M.氏「あちらが東京タワー、こちらがTBSです

私「東京タワーはすっかり低くなってしまいましたね!ん?どれがTBS?」
東京のスカイスクレーパーはドンドン変わっていきますね!


夜も更けて、池袋のホテルに戻ったら、とっくに12時を過ぎていました
翌朝8時に「国際バラとガーデニングショウ」の会場に入るために
早くからバタバタしました


有名なガーディナーやフラワーアーティストの作品は
アチコチでアップされているので
私は今回お世話になった《Peace of Mind》のブースをご紹介します
優秀賞を受賞されました

お昼まで会場で過ごして、Peace of Mindさんのアトリエに向かいました

アトリエには会場でも見た素敵な可愛いヨーロッパの民家がいっぱい♪

私は毎日の病院通いの為、話し合いに参加していなかったので
ここで何を学ぶのか?何も分かっていず、身仕度も心の準備も
出来ていませんでした(-_-;)

皆が講習を受けている間私はもう一度会場に戻ってゆっくり見学したり
叔母達や西武線沿線に住んでいる友人達に会いに行こうかとも
考えていたのですが、ズルズルこのまま講習を受けてしまいました(^^ゞ

後日、完成して送られてきた作品です↑
最初は手順を画像に残そうとしていたのですが
私だけドンドン作業が遅れて行くので
途中で記録を撮る&録るのは諦めました・・・・・

後で理解したのですが
講習の目的は「ガーデニング用品のエイジング」だったようです(^^ゞ
可愛いお家達は
ディズニーランドのトゥーンタウンのお家にソックリでしょう!
上京する度にこの可愛いお家を造ってみたいです^^

この日は夜10時近くに池袋に戻り
私達の郷土の先輩がCEOをされている集グループの一つ
《Cafe Dining SHU》
の池袋店でディナーでした
30代半ばのrumiさん(ゴメン、歳バラしちゃった!)が
「大分より安い!」とビックリしていました
色々な料理を食べて、飲み物も色々オカワリしても1人3000円も
しませんでした
画像がなくて、ごめんなさい!
病み上がりで私はすっかり体力を無くしていました


又もや、ホテルに戻ったのは12時を回っていました
次の日も朝早くから《Peace of Mind》のアトリエで仕上げでした


昼過ぎ、《Peace of Mind》を暇乞いして
自由が丘に向かいました


自由が丘で集グループの《珈琲茶館 集》を見つけたので遅いランチ!
若い皆さんはそれぞれボリュームのあるお料理を・・・・・
私は薬を服用している所為か今一食欲がなく、紅茶のシブーストと
サービスで出していただいたアイスティーを・・・・・
とても美味しかったです♪ありがとう^^



自由が丘の園芸店で仕入れた這性のボリッジと
一重のマトリカリア

一重のマトリカリアは5年以上も以前から探していたのでとても嬉しいです

今度の上京に関しては、本当にいろんな方々にお世話になりました
お名前をお一人お一人挙げて、Special Thanksしたいところですが
今回は拙いレポートにかえてお赦しくださいませ

体力を使わないお稽古事は幾つか復帰しましたが
まだまだ病院通いは続いています・・・・・
大して病名が付くようなものではないのですが・・・・・
歳の所為かな?(笑)

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

白いユウゲショウ

2009年05月12日 12時03分33秒 | お散歩

ご心配をおかけしています
中途半端に元気にしています(^^ゞ

実母の四十九日、夫の叔父の検査入院とプチ手術
突然の夫両親の十三回忌と三回忌など
休む暇もなく次々と・・・・・

やっと色んなことから解放されて
「何年かぶりのゆっくりしたゴールデンウィークを迎えられる♪」と
思った途端、高熱でダウンしていました

でも転んだってタダでは起きないバーバです^^;
朝夕の点滴通いで見つけた白いユウゲショウ^^
医院前の草むらの沢山のピンクの中に3株見つけました♪
真昼に撮ったので色が飛んでいますが

雑草化している熱帯アメリカ原産の帰化植物と分かり
明日はミニスコップを抱えて・・・♪(^^ゞ

左側の草原(?笑)は医院の中庭!
余計な手が加えられてなくてとても素敵なメドーガーデン風^^


明日は治療の最終日d(^^
点滴は夕方までありますが、長男が休みを取ったので
久々に親子3人で由布院でランチです♪
そして、明後日から東京&埼玉へ^^
今回のお宿は東池袋だそうです

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加