輪工房の店長は今日も遊んでます。

詳しくは、ホームページ http://www.japanMTB.com/

浅草で展示会~国際福祉機器展

2016-10-14 20:16:59 | 自転車と生活と

浅草寺からスタート


凶ばかりが出ることで有名な、ここのおみくじですが
珍しく吉が・・
いいことばかり書いてあるぞ! だまされないぞ~wと、心を引き締めて、展示会場へw


今期最後の?展示会はこの浅草で〆
けっこうのメーカーを見てきていて、購入するものもわずかしかないのですが、新しいものを見つけるのはわくわくします
混んでくる前に、早々に全体を見て退出

ここ数年、展示会で疲れてしまって行っていなかった、国際福祉機器展 いつもこの時期なんですよね
今のところこれといって、役に立ってるものではないのですが、自分の持っている少しばかりの資格で、福祉機器専門相談員というものがあり、その関係で案内状が届きます

久しぶりに行く気になったので、足を伸ばしました


浅草から水上バスで、日の出桟橋まで

ここで乗り換えれば、ビックサイトまでも、水上からいけるのですが、時間がかかる
もう少し気持ちに余裕があれば、水上バスで移動もいいですよね


一番後ろの座席に座って、風を楽しみました


ディーゼルのにおいは気になりますが
水面を渡る風は、やっぱり気持ちいい


ユリカモメに乗り換えて、国際展示場前


人の多さにびっくりです


      

とりあえず画像は、車椅子を
今のところ仕事と関係ないので、こんなこといったら怒られますが、気楽に見学できます
たまに小さなホイールの問い合わせいただくのですが、その答えはこんなところに

ものづくりも、ゆとりのある方の遊びである要素が比較的多い(売ってるほうは超本気ですがw)、スポーツサイクルに対して
生活に密着して、ゆとりのないところから、必死に生み出される工夫は、見る価値があります
それは車輪もですが、食器であり、シューズであり、枕やベット、杖やスプーン、車や・・・・とにかく生活すべてのものです
アシストの車椅子は、絶対に不可欠であり、軽量化も必要ですよね



自分はただ見てきただけですが
明日使えるもの、使いたいものを見に来ているかたは、生き生きとしてて、力強い雰囲気の方が多く感じられました

何かには、生かせるのかな?

ブログランキングに参加してます ポチットお願いします
              人気ブログランキングへ



ロードのBody Geometry FIT with RETULは25000円(税別)
                    平日割引あります









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 火曜MTB  | トップ | 城幸也選手オリジナルデザイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む