輪工房の店長は今日も遊んでます。

詳しくは、ホームページ http://www.japanMTB.com/

2018年ぐるっと丸ごと栄村100キロサイクリング

2017-08-09 04:04:14 | ロード

お隣の津南町では、名物の河岸段丘のひまわりが咲き始め


前日のオリエンテーリングにも間に合いました、
ここも、オリエンテーリング、チャリロゲのポイントでした


真夏の河岸段丘は、一部北海道のような景色が
チャリロゲで、この景色 見てくれたかな?


サブイベントは、参加人数は少なかったものの、参加された方には好評で
また次回の開催もありそうですよ


台風の動きを気にしながら
厳しい暑さとの戦いに


一度スタートしてしまえば、動きの読めないので、参加者の写真は、100キロサイクリングの受付の、スキー場のポイントだけでしたw


11回目の今年から変わったことは
チェンクポイントで、参加者のセルフチェック
100キロの険しい栄村のサイクリングでは、このポイント通過の情報が大切
もし参加者が返ってこない時に、どこ区間を探したらいいかをも、ここで判断できます


栄村のサイクリング
晴れれば暑く
途中雨が降れば、凍える場面にもなる
今回気をつけるは、熱中症


100キロのスタートです
20~30名づつ、区切ってスタートのはずが、ここはスターターのミス
完全一斉スタートになってしまいました


そこは参加の皆さんのマナーの良さ
たいしたトラブルにもならずに、ちゃんとスタートしていってくれました
ありがとうございます

道路に、サプライズ 集落の方に感謝です


今年もエイドステーションは、充実していました


自分は今回は、スタートを見送った後
100キロを先回りしながら、コースを確かめて、オプションコースの警備へ


このルートのスタートのリミットの時間は、11時30分
10時少し前にトップの選手が通過

目の前に現れる激坂を、元気に上がっていきます


約40名ほどが、チャレンジ
これ以外の方は、見てない景色
少しだけご紹介


この上野原の集落内に、最初の急な登りがあります

のよさの里!を通過すると、天池

神秘的な小さな池


天気が本当にいい時には、鳥甲山もきれいに見えますが
今回は山頂は雲の中でした


深緑の木漏れ日
木陰は涼しい風が吹いています


天池から先はどんどん標高を上げていきます


ピーク付近は、苗場山3合目
その手前の絶景ポイント
あとは下るだけ・・・ですが、気の抜けない、ご褒美?感がない下りですw


下りきると小赤沢
久しぶりに、福原商店のおばちゃん、おじちゃんと再会
名物の栃餅大福は、残念ながら売り切れでした
けっこう皆さん立ち寄って、食べて行ったようです


自分の後半の役目は、回収車も兼ねた警備
参加者の方が、お昼を食べるポイント

にぎやかです
そしてチェックポイント
皆さんちゃんとチェックしてくれていて、順調でした


100キロコース後半へ
スピードのでる長い下り


北野天満温泉チェックポイント


最後のエイドステーション 野田沢(のたさわ)


ここの冷やし汁粉 人気すぎて、後半の方は食べれなかったようです



ここから9キロ
最初は下りですが、後半は登り 意外とあります


スキー場下の集落
おかえりなさい乃道路の文字を見ながら、スキー場まで最後の登りです


ゴール後は、キノコ汁と漬物でおなかを満たします
これも美味しい


今回の完走メダルこれ
デザインもなかなか素晴らしく、オリジナリティー感がいいですね

行方不明者が全くでなくて、無事終了
こちらでチェックするより、皆さんのセルフチェックの方が、迷ういも少なかったです
ありがとうございました


ギリギリの台風前でしたね
来年も、8月の第一週の日曜日です
コースは新しくなるか、少しバリエーションを入れた、同じルートなのかは、まだはっきりしませんが

また来年も、夏の栄村で、お会いしましょう

          人気ブログランキングへ
フィッティングのご予約は、ホームページから
お待ちしております

輪工房 スタッフ募集  野田店
    週末アルバイト募集中、春日部店
       将来独立希望の方も、歓迎です 20~35歳まで
       詳しくは、田口まで直接お願いいたします







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2018年SCOTT MTB 先行予約... | トップ | 明日は、雨予報 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ロード」カテゴリの最新記事