輪工房の店長は今日も遊んでます。

詳しくは、ホームページ http://www.japanMTB.com/

フィッティングでスッキリ

2017-06-20 06:43:08 | ロード
意外と窮屈は状態で乗ってる方多いです
お尻が痛い
肩がこる
首がつらい
足がつりやすい
・・・・

いろいろなことが、それぞれ起きているのを、サドルから身体をずらして乗ることで、上半身の方向を変えることで、痛みや違和感を逃がして乗り続けている方って多いです
レースみたいなことをやらないで、ロングライドだと、ゆっくり走ればいいし、休めばいいので、何とかなってしまいますが
本当はもっと、軽く加速出来て、休憩時間を忘れるほど漕ぎ続けちゃったり、思っていたより目的地について疲れが少なかったり、登り返しでスピードが、急激に失速しなくなったり
いいことたくさんあります

先日の方は、トライアスロンですが、まずはロードの通常のフィッティングを

サドル低めで、詰まった感じで乗ってました
実際にサドルの幅や、構造自体が良くなかったので、圧迫や痛みも クリート位置も左右違っていて、このあたりも体を違和感から逃がすようにしてました

サドルは最初から変更して、RETULへまずそのままのポジション
サドルを変えただけでも、両腕にゆとりが

サドルはスペシャライズドのPOWERを選択
股間の圧迫はほぼないので、サドルの座り方から変えていただきました
狭い場所に体重が集中することなく、痛みが出にくく上半身が安定します

漕ぎ続けながら、各所を移動して、身体が自由になるように解放していきます
サドル前後位置がわずかに変わっただけでも、上半身の自然な傾きがしっかり出てきます
これはRETULのMOVEだからできること

細かくは、インソールも入れて、膝の外反も調整
クリート位置も変えています


実車に移す前に微調整で、わずかにサドル低めへ、そしてわずかに前へ
このあたりが、このライダー自信が気持ちよく、ポジションを変えた違和感をほとんど感じずに乗れる、ゴール地点でした

すごく前傾になる方もいるし、自分のように前傾を取ると、逆に走るためのパワーがロスになるライダーもいます
自分セッティングもいいけど、一度は体が自然とBIKEに乗っている状態、作ってみませんか?

現在、フィッティングは、平日午前中の予約のみとなっております
機会を作ってぜひご予約ください、乗り始めて、最低半年以上の方の方が、お勧めですが
購入したけど、腰が痛い、膝が痛いという、急を要する方はとりあえず、ポジションを見せに来てくださいね

      ご予約お待ちしてます

          人気ブログランキングへ
フィッティングのご予約は、ホームページから
お待ちしております

輪工房 スタッフ募集  野田店
    週末アルバイト募集中、春日部店
       将来独立希望の方も、歓迎です 20~35歳まで
       詳しくは、田口まで直接お願いいたします



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツールド草加 倶楽部ランに... | トップ | URGEヘルメット再入荷 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む