輪工房の店長は今日も遊んでます。

詳しくは、ホームページ http://www.japanMTB.com/

峠は秋が始まってました

2016-10-01 05:33:00 | 小さな旅

木曜日の定休日から、つま恋の山小屋へ
来る途中で立ち寄った、ライジンワークスのことは、またあとで書きます
標高1000mの我が家は、ひんやりとして過ごしやすい
夜は寒いくらい、さくらも、自分の布団の中に入ってきて、丸まっていました
早朝の気温は9度以下ひんやり、暖房少しつけました

あまりにも天気がいいので、山の上の紅葉を見るために、まずは万座ハイウェイ

振り返れば・・・久しぶりに浅間山の全景を見た気がします


万座峠へ向かう途中にある池
紅葉は色づき始めた!というところ
風も弱く、湖面が鏡のようで、紅葉が始まればさらにきれいでしょうね


そのまま須坂方面へ向かうと、尾根の道が続きます
渋峠方面や、長野方面の山々が、北アルプスまで見えます
分岐を小串へ
悲しい歴史のある、鉱山跡地で行き止まりですが、ここはつま恋方面がすべて見渡せて、何度来てもいいところ
一度は行ってみてほしい 行き止まりではありますが、舗装なのでロードバイクでもこれます


とりあえず、いつもの破風岳に上ってみます
切り立った崖の上が、山頂1999m


深いクマザサの中の道を、ジグザグに標高を上げていきます この景色を見ながら


山頂からの景色
さくらもぎりぎりまで・・・


最初はビビッていましたがw グイグイ引いていきます
リードあるから、強気ですよw

ここから下って

ある場所で、イメージ画像
遠くに見える北アルプスに、雪があるように見えましたが、初冠雪はまだですよね

万座へ戻って、渋峠へ
こちらは途中、始まったばかりの紅葉に、車の数が多い

横手山山頂まで、スカイレーターと、リフト
これは犬も抱いていけばOK
小さい犬でよかった


山頂のパン屋さん


山の上お値段ではありますが
味はおいしいです 
自分的には、野沢菜のパンがおいしかった
パン屋の親父さんは、山頂で飲むビールのおつまみだよ!って言ってましたが
フランスパン生地に、野沢菜のおやきの味  合いますw

ランチタイムに間に合うように、急いで山を下ります
目指すは飯山市の名物?豚丼 あたご亭

前から気になってたんです
期待を裏切らぬおいしさと、ボリューム 肉の枚数が、自分比較で2倍です、ご飯が足りない


いろいろと寄り道しましたがw
栄村へ到着
夏のイベントで置きっぱなしの、オートバイを積み込み
冬のファットバイクイベントの打ち合わせも

スキー場の暫定パンフレットも出来上がっていて、3月12日の予定に入ってました
ファットやマウンテンバイクだけでなく、ランイベントも同時開催を考えてます
また詳しくは後日に

トマトの国に泊まりです
翌日は、今回の旅の、メインイベント・・・


  ブログランキングに参加してます ポチットお願いします
              人気ブログランキングへ



ロードのBody Geometry FIT with RETULは25000円(税別)
                    平日割引あります

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« LOOK KUOTA Dedacciai cervel... | トップ | 新しい規格で、anchorite  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

小さな旅」カテゴリの最新記事