現代版徒然草素描

勝手気ままに感じたままを綴ってみましょう。

親父ご飯顛末記。

2017-07-17 12:57:19 | 日記

「お昼ご飯のおかずないよ」と言われましたので、「茄子の油味噌を作る。辛南蛮もいれて」と作り出した。

油をしいてナス、玉ねぎを入れたところに辛南蛮をきざんで入れて、みりん味噌で味付け。そこまでは良い。残りの南蛮を端の方に入れた。焼いて醤油漬けにしょうと企んでいたのだ。一つのフライパンやろうとしたことがそもそもの間違いである。

安きよりつかまることになっています。間違いは、・・・。

こちらの南蛮はわかるように大きく切ってある。途中でトイレに行きたくなった。

トイレに行っている間に全部かき回されちゃっている。親父ご飯はハップニングだらけです。何か恨まれているらしい。

こりゃ、冷ご飯のままでなくちゃ辛くて駄目だろう。案の定辛い。水を用意して食べた。残っています。晩酌のつまみには良いでしょうけど、・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ターム検索って大事だよな... | トップ | 炭酸や 含みて我も 七十の域 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事