現代版徒然草素描

勝手気ままに感じたままを綴ってみましょう。

胡桃をいっぱいいただいたのよ。どうしたらいい。

2016-09-18 14:18:30 | 日記
そう言われれば胡桃の実る時期だった。

「まずは胡桃そばにしましょうか。すり鉢ですりつぶして蕎麦のたれの中に入れるだけですね。すり鉢がなかったジューサーミキサーでもよいです」

「胡桃ジュースとしゃれ込みましょうか。サトウキビの絞り汁にクルミをくわえてミルク状にしたものです。この辺じゃ、サトウキビの絞り汁なんて手にはいらないよ。ねぇ」

「じゃ、しるこにしましょうか。まずクルミの渋抜きをしましょう。といだ米、胡桃、プルーンを入れてジューサーミキサーにかけ、ハチミツを加えてとろ火で煮ます。食べる前に餅を入れると良いでしょう。女性向けには餅の代わりにロータス(ハスの実)を入れてみましょう。プルーンと相まって嬉しい副作用がありますね、なお、黒砂糖ともよく合うでしょう。そちらならお嬢さん向けのものになっちゃうかも、・・・。b6、b12、葉酸にクルミ、プルーンの成分が加味されたものになっちゃうでしょう。あぁ、ロータスも女性向けの薬事食ですね」

(注 記憶が確かなら、この家のお嬢さんは結婚されて一年位でしょう。)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 足ががくがくですね。 | トップ | 杜仲の葉と大根。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。